ワケあり竜騎士団で子育て始めました 堅物団長となぜか夫婦になりまして
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ワケあり竜騎士団で子育て始めました 堅物団長となぜか夫婦になりまして

一つ屋根の下で、なんちゃって夫婦が赤ちゃんドラゴン育てます――!?
著者: 文里 荒城 (著者) / 昌未 (イラスト)
シリーズ:ワケあり竜騎士団で子育て始めました(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ひょんな縁から王都の竜騎士団でドラゴンのお世話係をすることになったレイラ。
ところが、団長のクラウスは大の魔物(ドラゴン)嫌い!! 
ドラゴンの待遇改善について二人で言い争いをしていたところ――竜の卵がかえっちゃった!?
赤ちゃん竜は目の前にいた二人をパパママと認識してしまい……
夫婦ゲンカはドラゴンも食わぬ★なんちゃって家族の子育てラブコメ!

パートナーのおすすめレビュー

  • ドラゴンの赤ちゃん可愛すぎ!家族の子育てラブコメだよ。

    宙
    ドラゴンの卵がかえる場面にたまたま出くわしたブリーダーのレイラと竜騎士団団長のクラウス。孵化したドラゴンの赤ちゃんは、二人を両親と思い込んじゃったんだ! 

    レイラとクラウスはほぼ初対面だったんだけど、協力してノウハウのないドラゴンの子育てをすることになるんだ。

    このドラゴンの赤ちゃん「アール」がとってもかわいいんだよね~。抱っこをせがんだり、「ピィ!」って鳴いて気を引いたり、二人が仲違いしていると、花を探して仲直りしてもらおうとしたりするんだよ。言葉は通じなくても、その様子で二人のことを心から信頼してるのがわかるんだよね~。

    そんなアールを、レイラは頑張って育てていこうとするんだけど·····クラウスは乗り気じゃない。そもそもこの世界のドラゴンって魔物の一種で、クラウスは魔物を討伐するために騎士団に入ったんだ。ずっと敵だった魔物の子育てをしろって言われたら、そりゃ戸惑っちゃうよね。

    でも、レイラの一生懸命さや、アールから向けられるまっすぐな感情に、クラウスは心を開いていくんだ! ついにはレイラを気遣ってアールの夜泣きをあやすまでになるんだよ! そんなクラウスがとても父親らしくてほっこりするんだ!
  • 子(ドラゴン)育てから家族に。ハートフルファンタジーですね☆

    エムリス
    エムリス
    ドラゴンとの共存共栄を信じる主人公のレイラ。ドラゴンを含む魔物に嫌悪を抱く竜騎士団団長クラウス。見るからに相性の悪そうな二人が一つ屋根の下、共にドラゴンの子供アールの育児に勤しむことになるのです。

    ですが、飼育係として他のドラゴンの面倒もみているレイラは、ドラゴンの扱いが粗雑な騎士団に我慢ならないようで……二人はことあるごとに口喧嘩をしてしまうのです。団長としては、嫌悪するドラゴンよりも彼女のケガを心配しているのですけどねぇ。ふふっ、同僚から夫婦喧嘩とからかわれ、それを否定する二人の様子はとても微笑ましいのですよ。

    ケンカップルとはいえ、ドラゴンの子育てをしていく二人の距離はどんどん親密になっていきます。協力してお風呂に入れたり、交代で夜泣きをあやしたり、ついにはせがまれて、親子三人で川の字に寝ることに……! 子育ては職務とは分かっていても、互いに意識してしまうレイラとクラウスには、あなたも甘酸っぱさを感じることでしょう。

    まさしく子はかすがいっ!!!! アールを間に挟んで、二人は急接近していきます。人間とドラゴン、種族も考えも違う三人が家族になっていく物語には、どこか懐かしく温かいものを覚えますねぇ~ーー。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ラナンキュラス

    動物好きなヒロインと竜騎士団長なのにドラゴン嫌いなヒーローが、ドラゴンの世話について揉めている前で卵が孵り、赤ちゃん竜に親として認識されてしまったことから二人で育てることになってしまい。子竜が二人まとわりついていたり夜泣きでヒロインが苦労している様子が本当の子育てみたい。ツンツンしているヒーローが心を込めてドラゴンを世話しているヒロインにちょっとずつ惹かれていくのが良かった。でもヒロインがニブイのでここからちゃんと両思いになるまでが大変そう(笑)王子の横槍や竜達の活躍をもっと読みたいので続き欲しいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 黒ごま

    竜騎士団の団長ヒーローとお世話係ヒロイン、ドラゴンの扱いについて対立しているふたりの前で子竜が孵化して親認定されてしまう。ピィピィ言ってる赤ちゃんドラゴンがひたすらかわいい。子育てのため同居となってもクールでにぶちんなヒロインに対してヒーローだけが意識している状態で大変。団長お疲れ様です……ふたりのラブもほんのり程よい感じでよかった。ほっこりニヤニヤ。丁寧語ヒロインがとてもかわいくて品よくて好き。イラストもよかった。もう少し先も読みたいな~団長いろいろがんばれ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かなで

    ブリーダーとしての能力を買われ、貴族?か商人?のお家に養女として育ったレイラ。過去、ドラゴンに救われたことで、人間との共存が出来ないか模索していたところ、竜騎士団長クラウスと出会う。だが、ドラゴンを無理矢理使役してることに、レイラは反発するが、クラウスは従者をドラゴンに殺されたことから魔物全般が大嫌い。そんな二人の前に一つの卵が。そして、刷り込み効果で、仮の父母となるハートフルコメディだった。→最初のクラウスは微妙だけど、後半フレイルと共闘した部分は最高だった。あと、孵化したアールが可愛すぎる!!(続 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラムレーズン

    Kindle。竜騎士団で竜のお世話係になったレイラと魔物が大嫌いな団長クラウスが、子竜に父母と思い込まれて二人で子育てすることに。子竜との毎日を通して団員も竜たちと信頼関係を築いていく。竜が好きで読んでみたらすごくよかった!倒れるまで一人で頑張ったレイラはその根性が素晴らしいし、人の子みたいに感情豊かで夜泣きまでする子竜アールはひたすらかわいい。クラウスがどうしょうもなく不器用で前半はビンタしたくなるひどさだったけど、後半頑張ってたし、この後の二人や竜騎士団の活躍ももっとみたいな。おかわりお願いします! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アマノサカホコ

    大阪市図書館。動物をこよなく愛するレイラ。意思を奪う術具をつけた虚ろな目のドラゴン。馬と同じ建物に入れられ劣悪な環境。道具扱いをする竜騎士団長に制裁をバチンと。竜と人間が共存できる未来を目指して奮闘する話。団長が竜嫌いで憎しみもあるため対応が結構酷い。徐々に態度は変わっていくが読むのに我慢が必要。団長の好感度UPは対比効果では?素行の悪い人が少しいい事をすると一気に好感度があがるという不公平。続きは書ける内容で終わってる。カールとの再会は読みたいが図書館にあれば読む程度★★★ヒーローの成長に期待したい 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/04/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047365735

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK