悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの? 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの? 2

王子殿下とハッピーエンド!……のはずが、俺様キャラ登場で波乱の予感!?
著者: ぷにちゃん (著者) / Laruha (イラスト)
シリーズ:悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの?(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ヒロインしかなれないはずの『フリージアの巫女』になった悪役令嬢オフィーリア。
巫女は夫を複数持てるみたいだけど私はフェリクス王子一筋! そんなある日、養子として迎えた兄ダークを両親に紹介される。
「お前魔法の才能ないな、俺が教えてやる」って俺様なのにやたらと私に優しくしてくれるダーク。
もしかして悪役令嬢ルートの新キャラなの?
【電子特典付き】
ここでしか読めない! ぷにちゃん先生の書き下ろしSS「二回目のキス」を収録!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • nishiyan

    断罪イベントを乗り越え、ヒロインしかなれないはずの「フリージアの巫女」になったオフィーリア。休みを利用して帰省したところ、両親が養子に迎えた義兄ダークと出会ったことで新たな騒動が始まる本巻。ゲームの強制力かハーレム方向に向きがちだが王子殿下一筋なのは良いですね。またワケありの義兄との付き合い方に苦悩するオフィーが可愛らしい。交流するうちに二人の距離が縮まっていくところからの展開は疾風怒濤ごとくであっという間にオフィーに新たな属性が…。ハーレム回避から三角関係回避へと移っていくのかしら。次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/04/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047365537

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK