辺境下級貴族の逆転ライフ 可愛い弟妹が大事な兄なので、あらゆる邪魔ものは魔女から授かった力と現代知識で排除します 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

辺境下級貴族の逆転ライフ 可愛い弟妹が大事な兄なので、あらゆる邪魔ものは魔女から授かった力と現代知識で排除します 1

内政で無双していた転生者、ゲスな王侯を成敗する勢いで国盗り?
著者: 漂月 (著者) / 保志 あかり (イラスト)
シリーズ:辺境下級貴族の逆転ライフ(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

転生者ノイエは、女言葉の男としてたまに驚かれる事を除けば、家族との辺境暮らしを楽しんでいた。が、ある日王侯の邪悪な陰謀を目にし、頭脳と隠していた魔女の力をフル活用しての国盗りを決意して……?

パートナーのおすすめレビュー

  • 社会を壊せ! 下剋上だ! 頭脳戦で異世界制覇せよ!

    つむぎ
    つむぎ
    転生者であるノイエは、辺境の下級貴族として平穏に暮らしていました。しかし彼の日常は、領内で起きたトラブルによって一変します。それは、正妻の子ではないゆえに辺境へと追いやられていた、王女の暗殺未遂事件でした。

    彼らの生きる王国では、大人の都合で子供が「仕方なく」命を落とすのは日常茶飯事。誰も気に留めません。現代の価値観をもつノイエには、子供は守るべき存在なのにと、歯がゆく感じたことでしょう。

    ゆえに非情な運命を受け入れていた王女との出会いは、ノエルに世界の変革を決意させます。社会に対してどこか冷めた姿勢だった彼の変化は、実にヒロイック。要するに、かっこいい、です!

    決起したノイエが、前世の知識と秀でた人心掌握術で悪徳貴族を手玉にとり、領地を発展させていくさまは読んでいて痛快です! 少しやりすぎな交渉も、面白いほどに効果を発揮し、歯車が噛み合うように内政も更に順調にまわりはじめます。

    強大な権力に屈せず、自らの正義を貫くためには汚れ役すら引き受け、王女とともに世界を変革しようとする……そんなノイエの快進撃からは目が離せません!
  • 知勇兼備のチート主人公、その正体って実は……?

    ディアナ
    ディアナ
    辺境貴族の青年ノイエは、すごい剣術の腕前を持っているのに、相手の殺気が「色」として見えちゃうっていう、えげつない秘術を使えるんスよ。要はめっちゃ強いってことッス。

    加えて頭も切れるんスよ。王女と出会ってからは身分の高い貴族や王族をてのひらでゴロゴロ転がし、バンバン成り上がっていくんス!

    でも強いだけじゃなくて、可愛いところもあるんスよ。弟と妹をとっても大切にしているし、素直な王女にはタジタジで調子が狂っちゃうことも。前世の影響もあって子どもには甘いけど、ちゃんと厳しいところもあるし、したたかで毒舌な一面もすごく魅力的ッス。

    人の目を引く外見と口調、階級のせいであなどられがちなノイエが家族を守り、敵を圧倒するところが最高に気持ちいい作品ッスよ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 瀧ながれ

    現代日本からの転生者で、亡母から魔女の能力を受け継いだ主人公。領主の長男だが庶子、女言葉に長い髪、剣の腕も達人という、ものすごい魅力的なキャラクターである。彼が国王の娘を救出し、やはり庶子であるこの王女がなぜ命を狙われているのかと疑問に思ったところから、大きく物語が動き出す。架空の国、世界を創り出し、読者にストレスを与えずにその中へと導くことに長けた作家だと思う。この世界の価値観を理解しながら、それをひっくり返す主人公の活躍を期待する。続きが楽しみな作品だ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サケ太

    Web版未読。面白い!女性の言葉遣いと奇妙な格好の辺境下級貴族の庶子。彼のそれは、母親が魔女で自身が転生者故のもので、王位争いからは外れてた王女を助けた事で、どんどん活躍をしていく。魅力的なキャラで話は読みやすく、ズバリと言ってくれる姿が頼もしい。敵にも認識されてしまった主人公はどこまで進んでくれるのか。たのしみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ルシュエス

    現代知識と魔女の秘術で降りかかる火の粉を払う転生者ノイエの快進撃。 転生にもきちんと理由があり、漂月さんの小説は閑話というか寄り道がないのでスッキリ読みやすい。 強敵とどう渡り合っていくのかが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • skikku

    読む前はあらすじを読んでどうなんだろ?と思っていたが開いてみれば悪くなかったな。田舎の貧乏貴族の子の転生者として暮らしているノイエだが嫡子である弟と妹と家族を愛しており長男だけど庶子の子は継げないことに疑問を持たず家を守る事を優先していた。だがとある日に出会った王女でありながら王族扱いをされてなかったリンと出会い彼女を救ったことから物語は動き出す。転生者だからお約束を色々するかと思いきやそういう事はせずに裏で軍師としてリンを導こうとするのが珍しくて面白かった。金がない!とか人員が足りない!なら現代知識で 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りんりん

    ★★☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/04/09
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040740331

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK