高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです

元カノと今カノの激しく苛烈なヒロインレース!!
著者: とーわ (著者) / Rosuuri (イラスト)
シリーズ:高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 中学卒業と同時に朝谷霧と付き合い始め、高校入学と同時にフラれた千田薙人。失恋から立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っている同じクラスの鷹音希を見かけ、手助けすることに。
 それから薙人と希は隣同士の席になったり、一緒に登下校したりと急速に距離を縮めていく。そんな二人が図書室を掃除していると、「ナギ君を借りてもいい?」と霧が薙人を連れ出そうとする。対する希が、霧に二人の関係性を問いただし……!?
「ナギ君の『元カノ』だよ」「今からは私が『今カノ』です」
 元カノ霧の前で今カノ宣言をした希。その真意とは――。
 元カノVS今カノの火花散る恋の駆け引き、開幕です。

パートナーのおすすめレビュー

  • 今カノと元カノの複雑な恋のバトル...選ばれるのは??

    綾乃
    綾乃
    主人公の薙人くんを巡る三角関係はとっても甘々なんだけど、一瞬たりとも気が抜けないんだ~。だって、ヒロインが今カノと元カノなんだよ! 複雑な恋のバトルを予感させるよね……!

    今カノの希ちゃんはみんなから一目置かれている学校の高嶺の花。薙人くんはそんな子と夜遅くまで通話しながらデートの計画を立てたり、クラスメイトに見つからないように一緒にお昼ご飯を食べたり……。少しずつ進展していく甘酸っぱい関係がほほえましくて、ずっと見守っていたくなっちゃう!

    でも、対する元カノの霧ちゃんも魅力的な女の子なんだよ! 霧ちゃんは人気ドラマにも出演している全国区の芸能人。一度は別れたはずなのに二人きりになると「ナギ君」って恋人時代の呼び方で呼んできたり、ほっぺに付いたご飯粒を取って食べちゃったり……思わせぶりな態度を連発して薙人くんをドギマギさせちゃうんだ! でも別れたはずなのに、どうしてこんな事してくるんだろう? 気になっちゃうよね~!

    希ちゃんも霧ちゃんも、薙人くんを想う気持ちは本物だからどっちも応援したくなるんだ。でも、選ばれるのは一人だけ……。三角関係がどう決着するのかを、最後まで見届けたくなるんだよ!
  • リアルな三角関係。甘酸っぱくてほろ苦い本格ラブコメです!

    つむぎ
    つむぎ
    育ちもスタイルもよくて文武両道、完璧すぎて高嶺の花と揶揄される鷹音さん。女優やタレントとして活動している芸能人の朝谷さん。人気者の二人は恋のライバルなんです。

    鷹音さんの恋人である薙人くんは、別れた恋人への未練を残していました。彼氏が自分以外の人のことを少なからず想っているなんて、鷹音さんの気持ちを考えるとつらいですよね……。

    しかし、つらいのは元恋人の朝谷さんも同じ。実は、彼女も薙人くんへの想いを断ち切れておらず、彼の新たな恋を素直に応援できないんです。

    元恋人よりも好かれたい鷹音さんの気持ちも、薙人くんを諦めきれない朝谷さんの秘めた想いも理解できるから、余計に難しいですよね。

    鷹音さんと朝谷さんのヒロインレースは静かに苛烈な心理戦。些細な会話の中での牽制や駆け引きで、お互いの真意を探り合います。そんな二人にハラハラしてしまいますが、切なくも感じてしまうんです。だって彼女達は好きな人に振り向いてほしいだけの女の子。抱えた想いも、恋する相手も一緒な似た者同士なのですから……。

    三角関係をリアルに描いた甘酸っぱくもほろ苦い本格的なラブコメは、ヒロインたちの真摯な想いと苦悩に共感しちゃいますよ!

みんなのデータ

  • 4
    評価する
  • 11
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    付き合い始めたはずの朝谷霧に高校入学と同時にフラれた千田薙人。失恋から立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っている同じクラスの鷹音希を助ける青春ラブコメ。隣同士の席になったり、一緒に登下校したりする中で希と急速に距離を縮めていく薙人。一方、友人としてこれまでと変わらない態度で接してくる霧の真意。薙人はどこまでも優しく放っておけなくて、芸能人の霧も訳ありのようですけど、そんな彼女の事情を含めて二人と真摯に向き合おうとする希を含めた三角関係、負けられない今カノvs元カノの静かなる戦いが気になる新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    中学卒業と同時に朝谷霧と付き合い始め、高校入学と同時にフラれた薙人。失恋のショックから立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っていた鷹音希を助ける...な青春モノ。う~ん、ヒロインの二人は個人的に好きなんだけれども主人公・薙人の優柔不断とした感じが若干受けつけ難い感じに思ってしまった。まあ、ちゃんと考えてあげているというのは伝わるんだけれどね。果たして今カノと元カノのバトルがどうなっていくのか気になるな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    【酷評】 主人公はもちろんの事、主要キャラ全員が優しいというか、優柔不断な気がする。 タレント業のためにプライベートを犠牲にしたり、勧誘を断りきれなかったりなどモジモジしてるヒロインばかりで、後輩キャラが引っかき回さないと物語すら動かない。 優しいのはいいけど、相手に近づきたい恋を描ききれなかった気がする。 同じシーンを各視点で連続して描いたり、ラストの視点で思いのネタバレをする構成になってるが、これも想像の域を出ない範囲でしかない。 心情を揺さぶる描写も展開もなく退屈だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    同一レーベルの似た作品よりも恋愛、それによる心情や立場の変化という方面に強く踏み込んだ内容になっていて、差別化が出来ていた。好感度って積み上げはコツコツ、落ちるのは一瞬って言ったりする。でも恋には落ちるという。その理由がよくわかった。一度ハマれば容易には抜け出せない。普段通りの冷静な判断も出来なくなって、気がつけばズブズブに沈んでいく。希も霧も、感情に振り回されるのが青春だなぁ。今カノvs.元カノ。優しく鈍感な彼氏の預かり知らぬところで繰り広げられるバトルがどうなっていくのか楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★☆☆☆ Web版未読。不完全燃焼感が伴う後味。ほとんどが主人公の一人称視点で描かれているが、主人公の優柔不断ぶりをくどいほど訴えてくる。これがもどかしさに繋がるのだが、このもどかしさが良いと受け取れるか、キモい鬱陶しいと受け取るかで評価が大きく分かれるだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

スニーカー文庫新作『高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです』

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK