困ったもんだの囚われ人(プリズナ-) 日帰りクエスト2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

困ったもんだの囚われ人(プリズナ-) 日帰りクエスト2

著者: 神坂一 (著者) / 鈴木雅久 (イラスト)
シリーズ:日帰りクエスト(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

みんなからのレビュー

  • みさぞ。

    日帰りクエスト2巻。種を超えて共有できる価値観と傲慢への分析と、敵の排除心理。好戦的な人もいれば話し合いでの解決を望む平和的思考な人もいる。みたいな、話の展開の割に感想はまともになってしまった。しかし、強運というか正直というか、これをこう言う縁に変えてしまうかっていう面白さは変わらず強く。結構続くのね、ここから…でもいったん2巻でストップ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • えびちり

    明るく元気な異世界探訪。夏休みを機に長期滞在を試みるも、クルーガー殿下と散歩に出かけたものの、うっかりと奴隷狩りに捕まって、ギオラムの街で奴隷に。買い上げたギオラム、ラーディーがいい人というか変わってたおかげで、割と悠々自適に……という流れは実に、異世界転生ものの基本という感じ。もっとも、そのおかげで奴隷的待遇の見本の皺寄せが全部来てるクルーガー不憫。エリに惹かれ始めてるあたりがもっと不憫で萌えます。不憫属性萌え。これからの展開を見越しての伏線巻、ここで重要登場人物が全員揃った感じ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • せいや

    ★★★☆☆ 竜人にも色んなひとがいるんだねぇ……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • けんぼう

    再読。駿河屋楽天より購入。BOOK・OFFにもエーツー店にもなく、在庫あってよかったです。異世界に誤って召喚された女子高生が、 対立する人間と竜人の橋渡しとなる。王様候補と散策中、竜人の奴隷となり、旧王城下の街にて暮らすはめに。主人の学者と打ち解けるも、街から脱出し、元の世界に戻れたが… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ろびん

    したたかだなあ、主人公……。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル