大親友が女の子だと思春期に困る ようこそ1000分の1秒の世界へ!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

大親友が女の子だと思春期に困る ようこそ1000分の1秒の世界へ!

小学生の頃から全然変わらない親友(女子)――って変わらなすぎだろ!
著者: 赤福大和 (著者) / さばみぞれ (イラスト)
シリーズ:大親友が女の子だと思春期に困る(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

臣守奏治と巴桃亜は、性別を超えた大親友だ。共通点だった“競技かるた”を通じて仲良くなった幼き日の二人は、いつでもどこでも一緒にいた。だが小学四年生の終わりに、二人は離ればなれになり――五年越しに高校で再会。そんな奏治の前に現れたのは、外見はすっかり女の子らしくなったのに、中身はあの頃と何も変わらず、当時とまったく同じようにベタベタしてくる桃亜だった! プロレスごっこだの連れションだの、さすがに思春期の男女がやることじゃない! でも……桃亜と一緒にかるたをできるのは、素直に嬉しかった。
――異性の大親友にドキドキさせられっぱなしの思春期競技かるたラブコメ、ここに爆誕!
【電子限定!書き下ろし特典つき】

パートナーのおすすめレビュー

  • 可愛くて大胆な幼馴染が...色々近過ぎです~!!

    華恋
    華恋
    奏治くんと桃亜ちゃんは小学生のころから大親友♫ だけど、家庭の事情で離れ離れになってしまったんです……。

    それからは毎晩必ず電話でお喋りするほど仲良しっ! え、それって遠距離恋愛だろって? いえいえ~、奏治くんはただ純粋に桃亜ちゃんと友達でいたいって願っているだけですよっ。ピュアなんです♪

    そうして迎えた高校入学式当日! 再会の喜びを分かち合おう、と思っていたら桃亜ちゃんは大きなお胸を揺らしながら、ダッシュで駆け寄ってきてそのまま抱きつきホールド!

    とーってもキュートに女の子らしくなった桃亜ちゃん。奏治くんへの接し方は小学生のころからなにも変わってなかったんです。だからハグでも間接キスでもなんでもやっちゃいます! 心の距離はおろか身体の距離まで近すぎて……。奏治くんにとってはまさに試練ですね♪

    ヤられっぱなしな奏治くんですが、今後どうやって魅力的になった桃亜ちゃんと向き合っていくんでしょうか!? 可愛くて大胆な幼馴染と五年ぶりに再会することになった奏治くんの甘くて刺激的な葛藤が楽しめちゃうお話ですよ♪
  • 「競技かるた」で繋がる、幼馴染青春ドラマですよ!

    つむぎ
    つむぎ
    幼少期からかるた遊びが趣味だった奏治くんは、とても大人しい男の子でした。対して桃亜ちゃんは、奏治くんをいじめっ子から守ってあげるような活発的な女の子。そんな正反対な二人を結び付けてくれたのが【競技かるた】だったんです。

    五年ぶりに再会した二人はかるた部に入り、お互いの実力を確かめ合うために試合をします。もともと桃亜ちゃんは幼いころから大会で優勝するような熟練者で、奏治くんもそれに食らいついていけるほどの腕前を持っていました。だからか競技シーンに入った瞬間、作品の空気が一変! 最初からレベルの高い駆け引きが繰り広げられて、思わず手に汗握ってしまいます!

    これまで奏治くんにとってかるたとは、あくまでも大親友と本気になれる遊びでした。しかし、桃亜ちゃんは「次の競技かるた大会で結果を出すように」と学園から厳命を受けてしまいます。もし結果を残せなかったらかるた部は廃部……。親友が追い詰められるところを見て、奏治くんが黙っていられるわけがありません。こうして彼は競技かるたの世界へと本格的に飛び込んでいくんですよ! 畳の上の熱い青春ドラマも見逃せませんね!

みんなのデータ

  • 10
    評価する
  • 10
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ひぬ

    幼い頃の大親友・桃亜と高校生になって再会する主人公・奏治。外見はとても「女の子」らしくなった桃亜のスキンシップ攻撃にドギマギしながらも、二人して本格的にカルタ競技会での優勝を目指すことになります。あらすじを読んでいると典型的なラブコメに微カルタ成分になるかと思ってましたが、競技かるた要素が想像していたより前面に立ったのは良かったと思います。最初はちょっと読み難かったですが、カルタ要素が本筋に関わり始めると、段違いに面白くなったと感じました。タイトルに関してちょっと思うところはありますが、アツい物語でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    奏治と桃亜は性別を越えた大親友で競技かるたを通じて仲良くなった日々だったが離れ離れになり五年越しに高校で再会するのだが...な最近よくある男女の親友もの。なんだけれども競技かるたの要素が個人的に良かったわ。ラブコメは奏治が桃亜の無自覚無防備な猛攻にどんだけ絶えれるか、桃亜が自覚するかだから割って入る隙間無さそうで安心して2人の様子を見てられそう。かるたはライバルが顔見せしたとこだしどうなっていくのか楽しみだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    男女間の友情がテーマのラブコメとスポ根要素が絶妙に混じりあった良作。 特にかるたパートは強力なライバルの出現もありこれから熱い展開に期待! それにしても、無防備すぎるヒロインに1000分の1を争う競技かるた。 主人公はメンタルが鍛えられそうですね笑 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    ラブコメとスポ根が混ざらず独立している感覚。 恐らく競技かるたが主題だったのだろう。後半は反射神経と記憶力、強メンタルを揃えて戦うバトルが白熱していた。 体格が変わり、環境も動けば、心情は必ず揺らぐ。しかしそこに性差がつかないスポーツを通して、再び変わらない関係に戻ることが出来るか、というテーマで両方のジャンルを絡めてはいる。 スポ根とラブコメどちらにも転がれるようにはしていて上手いなと感じた。 まぁタイトルから競技かるたには結びつかないのだが。ラブコメ人気だからとあやかりまくるのもどうかと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    競技カルタがテーマのスポ根&ラブコメ。 面白かった、オススメ。 男女の間に友情は成立するのか?って言葉ここ1ヶ月で何回もラノベ読んでいて聞いたのですが、この作品でも主人公とヒロインの関係性はあくまで『親友』です。ですが安心してください、しっかり友情が成立しています。恋人ではありません。 そして『競技カルタ』のシーン。手に汗握る熱量があり、いつの間にか熱中して読んでいました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • このラノ前に読むべき新作ラノベ22選
    らすかるが作成したまとめこのラノ前に読むべき新作ラノベ22選で紹介されています。
    3

関連情報

MF文庫J新作『大親友が女の子だと思春期に困る ようこそ1000分の1秒の世界へ!』

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/04/24
  • 定価
    726円(本体660円+税)
  • ISBN
    9784040659350

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK