義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です

WEB発話題作! 妖精に愛された公爵令嬢の、痛快シンデレラストーリー!
著者: 桜井 ゆきな (著者) / 白谷ゆう (イラスト)
シリーズ:義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

聖女の儀式で力が発揮されず、王子に婚約破棄された公爵令嬢のマーガレット。代わりに義妹が聖女との噂がたつが、マーガレットは――妖精と話せる秘密の力を隠し持っていた。これで嫌な王子と義妹から解放される! 学園で妖精たちと楽しくお喋りしていたら、伯爵家の堅物・ルイス様に見られてしまい!?
“マーガレット様が聖女ではないですか?”

WEB発・妖精に愛された公爵令嬢が奇跡を起こす――痛快シンデレラストーリー!

パートナーのおすすめレビュー

  • 肩書きや身分はではない、清く正しく生きる”ひとりの女性”への想い

    エムリス
    エムリス
    義母には可愛げがないと虐げられ、義妹には蔑まれる日々。意地悪な義妹の肩を持つ王子からは、あろうことか婚約破棄まで言い渡されて……ああ、可哀想なマーガレット!

    ところが、彼女には妖精が見えるという秘密があったのです☆ 王国に富と繁栄をもたらす「妖精の愛し子」にぞんざいな態度をとるとは、無知とは恐ろしいものですねぇ。

    ひたすら我慢を続ける彼女に、救いの手を差し伸べたのが宰相の息子・ルイスでした。生真面目な彼は時に「もっと自分の意見を主張するべきだ」と厳しい言葉で彼女を叱咤することも。不器用な彼なりの優しさなのでしょうね。

    少しずつ自分らしく振る舞い始めた彼女に呼応して、妖精たちが引き起こす奇跡の数々。やがてマーガレットは「聖女」ではないかと囁かれるように!

    しかし、真実の愛の前では「聖女」か否かなど些事なのです。ルイスの目に映るのは、不遇な境遇にも負けず前を向き続けるマーガレットというひとりの女性。彼は愛する女性へ、裏も表もない想いの丈を打ち明けるのです!

    王子が彼女の心の美しさを知った時には、既に遅し。清く正しく生きる者が報われ、結ばれる。ああ、人生とはなんて素晴らしいのでしょう!
  • 可愛くて頼もしい妖精たちの活躍にも注目だよ!

    宙
    マーガレットには彼女にしか見えない秘密の友達がいるんだ! くっきー、しょこら、みんとの三人の妖精たち。傷が癒えたり、突然空から水が降ってくるなんて不思議なことは、すべて彼らの仕業。つまり、妖精が見えない人には「聖女」の力に見えるんだ。

    さらに、彼らはつらい立場にあるマーガレットをいつも守ってくれるんだ! 学園で嫌味を言ってくる人達に囲まれた時だってそう。一緒に怒って、学園を爆破しようとしてくれて……って、それはやり過ぎだって! 物騒な発言も飛び出すから、その度に彼女が妖精をなだめるはめになるんだよ。いちいち傷ついてる暇もないくらい、彼女の周りはいつも賑やかなんだ!

    そんな妖精たちは、彼女に想いを寄せるメガネ男子のルイスがお気に入り。彼のメガネをずらしたり、曇らせたり、イタズラをしかけるんだ。それを見た彼女もちょっぴり楽しそうだし、空気もほぐれてなんだかいいムード?

    学園入学を機に、マーガレットには人間の友達も出来るんだよ。けど、やっぱりここまでがんばってこれたのも妖精たちがいてくれたからじゃないかな。可愛いのに頼もしくて、だけど敵に回したらちょっと怖いような……。妖精たちの活躍も楽しい物語だよ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • かなで

    タイトル通りの内容。実母が亡くなってから、継母と義妹に虐待されて生きてきたマーガレット。そんな彼女は他人に見えない妖精みんと、しょこら、くっきーが見える。妖精と話しているため、上の空になりやすいが、マーガレット自身を見てくれる人間にしか、妖精が見えることは言ってはいけないと実母と約束したため、笑顔が素敵な王太子と婚約した際もなぜか言えなかった。 →まあ、王道なんだけど、父(実は全く血の繋がりはない)もそれなりに微妙な立場というか…。あと、宰相の息子に言われたからと、他人への接し方を変えたけれど、(続 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    義母と異母妹に虐げられてきた公爵令嬢マーガレットが伯爵家の長男ルイスとの出会いから真の幸せを掴むシンデレラストーリー。亡き母の言葉に従って妖精の愛し子であることを隠してきた彼女がルイスや公爵令嬢カナン、男爵令嬢ソフィアとの交流から自分の意思で、妖精の力を借りながら、独り立ちする姿はとてもよかった。妖精とカナンの存在が痛快かつ愉快。また婚約者の王子以下、虐げていた者たちの末路が凄惨でないのも良い。あのいじめられてもスレなかった彼女が進む先が血なまぐさいのは似合わない。さらなる幸福を示唆するラストもよかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 絵美

    母を亡くして以来、父に冷遇され義母や義妹に虐げられてきたヒロイン。そんなヒロインに婚約解消を告げた王太子は、義妹こそが聖女のはずだと婚約を宣言。しかし、実はヒロインこそが妖精の声を聞く特別な力を持っていて……。 王道一直線のストーリーなので、安心してざまぁとハッピーエンドを楽しめた。王太子は義妹の本当の顔に気づくの遅すぎでしょ……。周りもここまで取り返しのつかないことになる前に、強引にでも本性を教えてあげればよかったのに…。 最初は悪役令嬢ポジションかと思ったカナン嬢が、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アマノサカホコ

    KU読み放題、web未読1巻。母が亡くなり、義母と義妹からイジメを受け味方は3匹の妖精さん。妖精が見える事は信用できる人にしか言ってはダメよと言われて...主役2人に魅力を感じる事ができず、妖精さんの方が印象が強い。特に1匹口調が上から目線の妖精さんがいる、発言が好き。恋愛ものとしては非常に物足りないし、殿下と義父と義妹などの視点よりヒーロー視点の現在形が欲しかった★★辛さとか喜びとか幸せが伝わってこないのがネック、文体が苦手 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちはや

    【KU】転生者ではないけど、よくある意地悪義妹に婚約者を奪われる展開だなーと思いつつ読んでたら、当たり屋と呼ばれる令嬢が出てきた(笑)猪突猛進!とまではいかずとも、きちんと相手に物申すことのできる令嬢。いやはや、なんというツンデレ令嬢!もう一人の男爵令嬢とともに、いつまでもヒロインの友達でいてあげてください。主役の2人はほわほわしてて、純な感じでしたー。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK