夢王国と眠れる100人の王子様 The memory of Prince
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

夢王国と眠れる100人の王子様 The memory of Prince

DL数300万突破の大人気アプリをノベライズ!
著者: ジークレスト (原作)
シリーズ:夢王国と眠れる100人の王子様(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

300万DL突破の大人気アプリから、ノベルアンソロジーが登場!! アプリ内で行われた人気イベント『古代桜の宴』、『虹の彼方に~オズの王子様達~』、『精霊の守護者たち』、『文壇恋物語』を豪華執筆陣で鮮やかに蘇らせるノベライズ4本に加え、プリンスアワードでドリームクラウンの称号を手にしたリカ・砕牙・ユリウス王子それぞれとのオリジナルストーリー、そして新たに登場する王子様達の、ここでしか読めない短編を収録! めくるめく王子様達との夢の記憶を、あなたの手に!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 眞雪

    積読の中からすぐ出てきたものを。夢100をやってる、やってた、少し知ってる位だと読みやすいかも。個人的にカリバーン好きなんで剣と盾の話も読みたかった。読み物としては軽いのでサクサク気軽に楽しめる本。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅羽

    それぞれの国の特色と王子たちの特徴が分かりやすくてサクサク読めるノベライズ。ただアプリである程度の知識がないと掴みにくいところもありますが、普通に読み物としても楽しめると思います。王子たちと協力して事件や問題を解決する友愛モノや恋人としての甘いお話など読み応えたっぷりです。欲を言えば私の大好きなスノウフィリアの国の三兄弟のお話がなかったのが少し残念でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • mizuuminotuki

    特典欲しさにアニメイトで購入w古代桜、オズ、精霊、文壇、チルコは多分イベントのシナリオを軸に各王子様ストーリーからも色んな設定を引っ張ってきて膨らませてる感じかな。基本イベのシナリオに忠実…だと思う。ナビとかメイン組も出てきてるし。プリアワ上位の3人については中々に甘いお話。特に文章が下手な訳でもないしさっくり読める。面白いと言うよりは楽しい本、かな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/07/13
  • 定価
    726円(本体660円+税)
  • ISBN
    9784047341012

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK