死神姫の再婚 儚き永遠の恋人達
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死神姫の再婚 儚き永遠の恋人達

結婚式は危険がいっぱい!! クルセージュ編・激動の第2幕!
著者: 小野上明夜 (著者) / 岸田メル (イラスト)
シリーズ:死神姫の再婚(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ついにノーラとティルナードの結婚式が行われることになり、ライセン家一行はレイデンへ。二人の晴れ姿に涙ぐむアリシアとカシュヴァーン。しかし滞りなく進む式の最中、一陣の風が舞い込んだ! 記憶を刺激され花婿を案じるアリシアだが、そこに倒れていたのは女王エルティーナ!! しかもルアークに取り押さえられた暗殺者は、首謀者はティルナードだと叫びだして!? クルセージュ編第2幕!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • TAMA

    アリシアの大胆不敵・・外すことも多いけど。旦那と子供には鋭い かな?まあお父さん面倒見がよくて。自分がもらってないものを与えるのは見本がないだけに難しい。でも、そうじゃないといつまでも飢えたまま。親に期待して期待と違うからって恨んではいけない。腑に落ちるって言葉が実感できた瞬間でした 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるー1

    中のイラストがないのなら、もっと早めにレーター変更してもよかったんじゃないのかなと。あともうちょっとなら、このまんま岸田さんでもよかったとも思うし。めんどくさいやつが多くて、ラブだけが読みたいんじゃと思わないでもない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 佐倉*

    ショック!!岸田メル先生が挿絵の担当から外れるだなんて…。内容についての感想なんか吹っ飛んでしまうわ。メル先生が挿絵書いてるからって読み始めて好きになったのに、ビーズログ文庫さんにはがっかりだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 陸抗

    ノーラとティルナード、やっとといったとこ。カシュバーン達のいざこざに巻き込まれ、結婚式がどうなるかと思ったけど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あまぐり。

    アリシアの鋭すぎる前巻までのおさらい的一言とフォローで突っ込むルアーク…戦慄するくらいの奔放さに、懐かしさと安定感すら感じます。ノーラ…もぅなんて言ったらいいのか;次巻が楽しみです、楽しそうな予感はあまりしないけど;どうなるんだろ; 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/02/26
  • 定価
    616円(本体560円+税)
  • ISBN
    9784047302174

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK