死神姫の再婚 ひとりぼっちの幸福な王子
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死神姫の再婚 ひとりぼっちの幸福な王子

「本当の嘘」はどれ? 怪物王子が求める「物語」とは--!?
著者: 小野上明夜 (著者) / 岸田メル (イラスト)
シリーズ:死神姫の再婚(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

囚われの身のアリシアは、ゼオルディスが望む「幸せな結末」の物語を考え続けていた。創作の参考に、幽閉中のグラネウスを訪れるが、そこにはリュクが制作中のライセン家の「家族の肖像」が! 絵に描かれたの最愛の人カシュヴァーンの姿に涙するアリシア。しかし、突然その絵にゼオルディスがペンキをぶちまけた!! ころころ変わる彼の態度。アリシアの中に、おかしな違和感が広がっていき……? 真実の「幸福」を告げる第14弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ダージリン

    ゼオのための1冊という内容ですが、ようやく終わりが見えてきたような・・・アリシアのよみに驚きました。反乱軍も間近になったけど、真打ちはこれから。ここまで引っ張ったからにはカーシュとの再会シーンには凄く期待するものがあります!(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リュクの脳内彼女wwwww 尊すぎるwww そろそろアリシアの首が引きちぎれそうで青くなりました……王宮の怪物王子の破滅思考っぷりぱねえです。ラストのミューゼの話は、ああ、やっぱり、と思いつつ胸にきた。アリシアがかっこいい。安易に小説を書き終えないところがいい。ジス様の乙女に傾いていってる感じに笑いつつ、当の女王様はやっぱり素敵。ルアークも恰好良かった! ティルたちが呑みを始めるシーンがなんか好きです。真打ちの怪物王子の方は相変わらずというか磨きがかかっているようで次巻がたいへん楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りう@ハンドメイド製作中♪

    不幸な生い立ちで歪みまくったゼオ。本当に一人ぼっちになってしまった可哀想な王子様。可哀想ではあるが赦されない罪を犯してしまったのも事実。今回は非常に重い話でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はなりん

    ゼオ一色。事態はやや動いたかな・・・。遂に、ゼオの周りはアリシア以外誰もいなくなってしまった。次巻でゼオ編は一応決着するようですので、アリシアとレネの王子様達がどのような登場&再会になるのか楽しみです!ゼオはどのように決着するのかも気になるしね・・・。ちょっと、やりすぎだけど、かわいそうな部分もあるので。リュクの書いた家族の肖像のカーシュのやさしい笑顔には、アリシアだけじゃなく、やられました^^。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ふぉんだんしょこら

    アリシアとレネが想像する王子様のお迎え登場シーンの妄想に笑ったww ジスはここにきてちょっと格好良く見えてきた!矜持のためなら命すら惜しまないその貴族精神はさすが。戦場を前にしての初夜の説明には爆笑しかなかったw ある意味強いな、ノーラww セイグラムの旦那様・奥様発言には驚愕したけど嬉しかった!やっと認めてくれたんだねぇ…。カーシュの夫馬鹿には毎回驚かされるけど、今回もヒドイww なにあれ、合言葉みたいになってるし…ww そしてゼオ。残虐で赦されない人ではあるけど、救いの手はあってほしいと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2012/06/27
  • 定価
    616円(本体560円+税)
  • ISBN
    9784047281073

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK