死神姫の再婚 誰にも言えない初恋の君
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死神姫の再婚 誰にも言えない初恋の君

「あなたのことが大嫌いです!!」 アリシアは「贅沢」を取り戻せるのか――!?
著者: 小野上明夜 (著者) / 岸田メル (イラスト)
シリーズ:死神姫の再婚(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

王宮へ連れて来られたアリシアは、特別に「嫌い」なゼオルディスと対面。かつての「贅沢」を取り戻すため、カシュヴァーン追放撤回を要求するも、楽しげに笑う王によって図書館地下の牢に幽閉されてしまう。そこには、元聖女クロエとナディールがいた。クロエと近況を確かめ合ったその夜、アリシアの前に現れたのは、行方不明だった「息子」ルアーク――!? 大切な「初恋」を守る第12弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ダージリン

    カーシュは序章のみ登場。ルアークとゼオが切ない~。でもゼオの真意はわかるようで、わからない。国が傾く中でティルが希望となるのか。まだまだ目が離せません! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りう@ハンドメイド製作中♪

    ゼオルディスが非道過ぎる......。ミューゼが可哀想。そして行方不明だったルアークの登場。今回は試練の回だったなぁ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • うん、いや、ミューゼさんの本当のお相手は、そうなんじゃないかな、とは思っていたけれど…………まさか! え、え、嘘じゃなくて、本当に水底の国へ?! の今巻、相変わらずハードでしたが、最後のティル坊ちゃんで救われたような気分です。成長したねぇ……オトコマエになってきたねぇ……と思わず涙ぐんじゃったり。鎧で己だけを守ってきた騎士が、きっと、あの方にとっては一番酷いことをしたのではないだろうか。哀しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆず湯

    ゼオがここまでヒドイとは思わなかったです。ミューゼが可哀想すぎて…(>_<)そしてルアーク!わかっちゃいたけど、切ない(´Д` )でも戻ってきてほしいと思ってしまいます。アリシアは本当に成長しましたね。こんなにハッキリ意思表示できるようになるなんて…ティルたちが動いてくれそうだし、次巻に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はなりん

    いやぁ~今巻も暗かった~。ルアークもミューゼもレネもなんか皆切ないねぇ・・・。いちゃラブバカ夫婦の頃が懐かしい。やっぱりカシュバーンが活躍しないとねぇ。早く家族が集合して欲しいなぁ。でも、家族が集合したらもうラストかなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2011/10/27
  • 定価
    616円(本体560円+税)
  • ISBN
    9784047275751

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK