花嫁の記憶と花婿の想い
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

花嫁の記憶と花婿の想い

目覚めたら、見知らぬ男と結婚してました。記憶を巡るサスペンスラブロマン
著者: 秋野真珠 (著者) / 芦原モカ (イラスト)
シリーズ:花嫁の記憶と花婿の想い(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

目覚めた時、リイファは花嫁衣裳を着ていた。
そして目の前には「忘れたの? 
僕たち結婚したばかりじゃないか」と優しく語る花婿姿の美貌の男が――。そう、なぜかリイファは記憶を失くしていた。
取り戻す手がかりは、黒い男。
彼の足跡を追うため、名ばかりの夫・シェイと旅に出たリイファだが、この夫、異常なほど嫉妬深くて……!? 記憶のない間に何があったの?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • あさひ.a

    記憶を謎の男に奪われたヒロイン。夫を名乗るヒーローと、謎の男を追って各地を旅するお話。自称・夫が便利便利。地理には明るいわ金はあるわツテはあるわ強いわetc。気が付くとヒロインが裸族に抱き枕にされているぐらいで、ほぼ害がない。警戒心も薄れますわ。ヒロインに少しずつ戻される記憶で、できることが増えていき、実はかなりの技能保持者だったのが凄い。記憶を奪われる必然性はよくわかんないけど。ヒロインがヒーローに少しずつ絆されていく過程は理解できるし、信じた者に裏切られた衝撃による、彼女の心の動きの描写も丁寧で好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しゅてふぁん

    主人公が記憶喪失の上、何の説明もなくいきなり物語が始まったので(そうか、記憶喪失だというのが説明か)何だかよくわからないまま読み進めることに。出てくる男性陣にはあまり惹かれなかったけれど、リイファが失くした記憶が気になって最後まで一気に読み切った。リイファはこれからもシェイに散々振り回されるんだろうな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぺーまん

    ソーニャ文庫の秋野さんは好きだけど、これは面白く無かった。記憶を盗まれたヒロインは夫であるヒーローに不信感を抱きつつ邪険に扱うも、ピンチの時だけは頼りまくり、結果、吊り橋効果的な感じで好きになる安直なお話。ヒーローもヒロインを好きになる理由が如何せん嘘臭く、信憑性に欠ける。ヒロインが記憶を失った原因も第三者の思惑によるもので、結局この囮捜査が無ければ夫婦にならなかったんじゃ?と思わないでもないが、ヒーローがかなり強引だから…どう転んでも同じ結果か?一つ言える事は兎に角ガッカリ感が半端ナイ事だけは確か。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    記憶を失ったヒロイン、隣には記憶にない花婿。自分に魔法をかけたらしい黒衣の男を追って国中を旅することに・・・。ヒロインの正体が意外というか、ファンタジーな設定の割に、ワーキングガールなところが面白かった。話が短い割に、魔法使い男子がいろいろ出てきてちょっと残念。シェイとルオが同一人物だとずっと思ってた・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぺーまん

    読んでた…。その事実に驚愕する位内容覚えていなかった。秋野さんにしては薄味だったからかな。ヒーローも変人じゃなかったし。それよりもこの話のキーポイントは結婚した印でもある【左手の小指の指輪】なのに、挿絵では一枚も描かれていない。何度も左手が描いてある挿絵はあるのに。重箱の隅を突く様で申し訳無いが、ディテールまで拘って欲しい。何度もさも重要である描写してんだぜ?そこスルーする編集のチェック方法はどうなってんの?作者は挿絵のチェックはしないの?丸投げ?話自体印象薄いんだから、細かい所位は気にしてくれ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/02/12
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784047307612

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK