聖なる花嫁の失踪
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

聖なる花嫁の失踪

婚礼前に花嫁逃亡――!! 行きついた先は、王子の小姓!?
著者: 悠木美羽 (著者) / 成瀬あけの (イラスト)
シリーズ:聖なる花嫁(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

婚礼前に花嫁逃亡――!! 行きついた先は、王子の小姓!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 紅羽

    弟である王子レオへの歪んだ欲望を満たす為に王太子ラスカに聖なる花嫁に抜擢されたティア。ラスカを受け入れられないティアは同僚で親友のココに身代わりを依頼するも、それはココの罠で…。最初から惹かれ合っていながらも中々通じ合わない2人がもどかしい。しかしそのまったりな歩みな恋はラスト辺りで急加速。結構唐突に盛り上がって唐突に結ばれてしまった感じで驚きました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凍矢

    素行の悪い第一王子が目を付けた下位の巫女である主人公に同情。その後は、ハプニングだらけで、第二王子の小姓となったりした主人公。結局は、正義感のある第二王子と、いい仲に。普通に良い作品でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • でんか

    蔵書整理で再読中。うーんなほう。シリーズもの1作目。といっても、4冊とも主人公もイラストレーターさんも違うので、ともするとシリーズなのを失念しそう。共通するのが「聖なる花嫁」の存在なんですが、今回は、巫女の託宣はあったのかどうかよくわからないまま読了。ヒロインが聖なる花嫁だという裏付けがどっかにあったんだっけ…?という疑問が解決しませんでした、読み落としただけだろうか。全体的に駆け足の物語、あまり気持ちが通じる過程も描写なく、唐突感は否めない幕切れ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • bulbul

    タイトル「聖なる花嫁」だからシンデレラストーリー系かと読み始めたら、王太子が冷酷女たらしで焦った。奪うはずのヒーローが(ほぼ)女嫌いな朴念仁……大丈夫なのヒロイン?、から始まりましたが、後半はすれ違いな痴話喧嘩で、大丈夫でしたね(^_^)v 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Sari

    ラブコメかな~って思って読んだらシリアスなお話でビックリ。お話も後継ぎを争う展開になっていき、だいぶ自分の予想とは違う展開に。嫌な人は嫌な人で書かれているのでわかりやすい。そしてなによりヒロインのスペックの高さときたらもう(笑)タイトルにある聖なる花嫁をお話でちゃんと重点的におかれてたのが良かった。あとは、王子たちの手をだす早さね、描写はないけどビーズログさんでここまで書いてることに、正直言って一番びっくりした。これからも、ティアとレオはケンカしながらも幸せに暮らしていくんでしょうね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/06/26
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784047305755

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK