大ヱ都ものもふ捜査網 傾城妖狐之冷徹の段!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

大ヱ都ものもふ捜査網 傾城妖狐之冷徹の段!

人気役者の正体はツンデレ妖狐×メゲない犬神。しかも裏将軍の命で動く隠密同心だった! このコンビが夜のヱ都を斬る!! (もっふもふ!)
著者: 志麻友紀 (著者) / 藤未都也 (イラスト)
シリーズ:大ヱ都ものもふ捜査網

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

透ける雪の肌に切れ長の瞳の美青年。ヱ都で人気の〈ものもふ座〉の看板役者・古今夜七之助は、その美貌で多くの民を虜にしていた。だがその正体は九尾の狐。さらに、悪道に堕ちた物の怪狩りを、とある理由から裏将軍に命じられた隠密同心だった!! どんなに冷たくあしらっても妙に懐いてくる、同一座きっての美丈夫・十十朗(正体は犬神!)を相棒に、表と裏の顔を持つ七之助がヱ都を斬る!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    ツンデレ妖狐×メゲない犬神コンビ。大ヱ都という架空の江戸時代のような街が舞台。かつては三つの国を滅ぼした傾城妖狐の七之助と、普段は小さな子どもで本性は子犬の吾郎、一幕の間だけ大人の男性になれる犬神の十十朗。七之助のツンデレぶりと尻尾のもふもふ、十十朗とまめ吾郎のギャップとワンコぶりがたまらない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちはや

    読んだ、ってより流し読み。全然合わなかったよー 苦手だったよー タイトル、もふもふだと思ってたよー(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 木冬

    妖怪、時代、イケメンと揃えば手を出さずにいられまい。思っていたよりも内容がハイスピードで進んでいて戸惑いましたが、それなりに面白かったです。男前になったり子供になったりと無邪気で可愛い吾郎に癒されました。七之助さんも高飛車キャラではありますが、なんだかんだでいい奴なのでほっこり。この二人のコンビの活躍にニンマリしながら読みました。もっと色々な妖怪が出てきたら面白いなぁと思うし、吾郎との出会いや裏将軍たちの正体など気になるところも多いので続編が出たらいいなぁと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちいたけ

    ものもふとゆ~より、もふもふでしょう。(笑) 前フリ長い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっしー

    吾郎は可愛いし結構面白いんだけどなんとなくBLっぽい感じがするのが残念。この作家さんの趣味なのかな…。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/11/27
  • 定価
    616円(本体560円+税)
  • ISBN
    9784047292703

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK