わけあり商人の皇宮録 後宮は王子様だらけの楽園でした!?
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

わけあり商人の皇宮録 後宮は王子様だらけの楽園でした!?

男装商人、“女帝の後宮”に大潜入!? アラビアンラブ、華やかに開幕!!
著者: 九月文 (著者) / すがはら竜 (イラスト)
シリーズ:わけあり商人の皇宮録(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

皇宮商人の娘マィヤは、帝都一の大店を目指して御曹司アティルとして商談に励む日々。店の後継者と目される先輩商人サフィードに「女だという自覚を持て」と叱られながらも少年姿で店先に立つマィヤの元に、父が皇宮で行方不明との報せが!! 父を捜しにアティルとして潜り込むと、そこにいたのは煌びやかな王子様ばかり!? えっ、“女帝陛下の後宮”ってどういうこと!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 葉月たまの

    銀の竜騎士団の作者さんの新作♪。うーん、まだ1巻だから、凄く面白いとか、凄くはまったまではいかないかな。でも、これからに期待してる♪。続きも楽しみ♪。まだまだ美形な人が沢山というほどは出てきてないので、これからキャラクターがどれだけ増えるのかが楽しみかな♪。お母さんの皇帝はいい人そうで、少しだけ良かった♪。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • shizuca

    主人公の胆の据わり具合が半端なく、なんか裏設定があるかなーと思ってたら大当たりでした。裏設定があるのは主人公だけじゃなくて他の方々もなので、そのあたりは作者さんらしいなぁと。公子設定はあの一冊だけなら別に要らないんじゃないかとも思いますが、優秀さを出すために必要なのかな。頑張る女の子に弱いです。個人的にエシャンのその後がとても気になるので続きがあると嬉しい一冊です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ミド

    ヒロインはかわいいけれど、この顔で男装ができてしまうのはまだまだ子供なんだろうなあ。後半は設定説明が多くて駆け足だった。そこまでネタばらししちゃう? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 六花

    1巻目。男装して店に立つ商人の娘マイヤ。女帝陛下の後宮で父親が行方不明になり、父を捜すため後宮に潜入するマイヤ。機転が利くマイヤに好感が持てた。先輩商人のサフィードとの身分差なのかなと思ったら、まさかの展開。これは良い意味で裏切られた。今後どうなるのか楽しみ♪(*⁰▿⁰*) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • bulbul

    見目麗しい王子様達の皇宮は陰謀渦巻く政界でした?無鉄砲で頑迷なヒロインに目眩ましされますが権謀術数な世界です。進行ストーリーよりもラストのネタバレが面白いのはどんなもんだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/04/27
  • 定価
    616円(本体560円+税)
  • ISBN
    9784047303904

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK