31番目のお妃様 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

31番目のお妃様 6

シリーズ累計50万部超! 『次期王妃』目前でまさかの妃選び”延期”!?
著者: 桃巴 (著者) / 山下ナナオ (イラスト)
シリーズ:31番目のお妃様(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『貧乏くじ』の31番目からついに次期王妃の座に上り詰めたフェリア。
ところが、妃選び終了の夜会中に「隣国セナーダで政変」との一報が。
その内容に疑念を抱いた王マクロンが下した決断は……妃選びの”延期”!?
玉座を空けられないマクロンの代わりに、フェリアが立ち向かうことになったのだが――!?
大暴れの壮快&雄快! 後宮成り上がり劇★

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • nishiyan

    妃選びの終了の夜会の最中、隣国セナーダで政変の知らせを受けたマクロン。その内容に疑問をいただいた彼はフェリアとともにある奇策を用いて、この難題を解決に導く最終巻。マクロンの母である前王妃の過去が明らかになるとともに謎に包まれていたあの庭師まで登場しての大団円となっている。2番目の妃候補キュリーを巻き込んだ陰謀にミミリーまでが大活躍。フェリアの意外なというべきか弱点が描かれたのはラストだからかしら。積み残された諸々の問題が完全解決し、フィナーレ。実質的に二人の王が統べるこの国は安泰だろなと思う読後感でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kinta

    隣国セナーダで政変の巻。妃様選びが公式的にまだ終わっていないとは。その時点で暗躍できることをすべて行うヒロインと王様。とはいえ、ミミリーとサブリナに泣かされるとは思わなかったわよ!立派になって~(号泣)。ある意味変わらないスタンスが変わらないフィリアに対して成長度合いは如何程か。このシリーズ的には心理戦の微妙な変化を楽しむものだと思うので、こんなに成長したキャラクターを見せられるとは思わなかった。とりあえず最後結婚式まで頑張ってほしいものですが(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kmori299

    ここまでしきたりのあり方に若干疑問があったんだけど、それを逆手に取る方に出るのはなかなか面白く読めた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • トラママ

    登場人物が多くなってきたのと、場面展開がバラバラで読みにくきなってきた。何より、まだくっつかないのが焦ったい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しろがね@中四国読メの会参加中

    市立図書館 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/01/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047364608

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK