音風シンドローム 鳴らせ、運命のイントロダクション
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

音風シンドローム 鳴らせ、運命のイントロダクション

響け、僕らの存在証明——! 角川ビーンズ小説大賞奨励賞&読者賞受賞作!
著者: 石川 いな帆 (著者) / (イラスト)
シリーズ:音風シンドローム(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「バンドのメンバーになって、俺と駆け落ちしてくれ!」
引きこもりでベースを弾くことだけが支えだった僕、鈴谷陸の日常は、明るくて強引なボーカル・カズの言葉で一変した。
まるで熱風にさらわれるように、彼や初めてできたバンド仲間と奏でる音楽は、僕をまだ知らなかった新しい世界に連れていくけれど……
夏ロックフェス出場を目指す僕らに、トラブルの予感!?
第17回角川ビーンズ小説賞〈奨励賞〉&〈読者賞〉W受賞作!
巻末にはイラストレーター・縞氏のキャラクターラフを電子書籍限定で特別収録!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 禍腐渦狂紳士タッキー(シャニ・アンドラス)

    【鈴谷くんがメンバーとして欲しい。だからーーークライズシンドロームと、駆け落ちしてくれませんか(カズ)】バンドもの。引きこもりの陸をカズがバンドのメンバーとして強引に引き入れたことで陸の世界が一変。音に敏感で普通のことができなかった陸がカズや順、陽たちの触れ合いを経て一皮剥ける成長が微笑ましく、カズのパーソナルスペースが狭いため陸と腐を連想させるやりとりが腐男子的に萌えた💕てか、陸の母に完璧に2人の仲を誤解されているのが美味しい💕大事な場面でトラブルがあるけどバンドメンバーの絆の深さが眩しい✨ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りゅりゅ

    そつのない感じ。母親は最初からもうちょっといい人(例えば接し方がわからなくてすれ違う系の)でもよかったかなあと思ったけど、逆に言えば引っかかったのはそこくらい。あとがきを読んだ後なので、作者さんは趣味や勢いじゃなくてかなり色々と考えて書かれたんだろうなあというのが偲ばれて好ましい。文章も上手かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のあ

    紙本で読了。勢いがあって面白かった。既視感バリバリのバンド青春もの。ジュニア、ティーンズ向け。 賞の名前で作品を売るのはやめた方がいいと思うけど、作者さんの文章はさっぱりしてて好み。それでいてBLぽくなる展開もあるけど、未満で終わるこの関係がやっぱりたまらない。自分の好みが出るなあ。腐妄想の余地を残してくれる良作。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 篁 明樹

    小説講座で親しくなった方のデビュー作! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カロ

    中性的で女装が似合う美少年の主人公設定が好みなので主人公くんも可愛く思えたのですが、それに相対するヒーロー役の青年、あまりにも無責任すぎて読んでて腹が立ってしまった。周囲から期待され慕われるボーカルらしいのですが、音楽の描写がそこまで詳しく書いてあるわけでもなし。主人公くんを無理やり引っ張り出しておきながら、怖くなって&スランプで逃走。正直、全く魅力を感じない相手役…もし続刊がでるなら、もう少し音楽に、それこそボーカルのどこがどう凄いのかより鮮明に描写してほしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK