銀龍蓮華録 お騒がせ公主、龍の番になりました!?
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

銀龍蓮華録 お騒がせ公主、龍の番になりました!?

龍の里にトリップして、番(仮)になっちゃいました!
著者: 増田 みりん (著者) / sora (イラスト)
シリーズ:銀龍蓮華録(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

問題ばかり起こす『お騒がせ』で有名な蓮華国の公主鳴鈴は、ひょんなことから人が立ち入れぬ【龍の里】にトリップしてしまう! 
銀龍の白麗と意図せず番(仮)になるも、人間嫌いの白麗は「ついてくるな」の一点張り。
だけど、私達は『普通』の番じゃないみたいで離れられず……!?
番解消するまで家には帰れない、じれじれで未熟な異類婚姻譚!

みんなのデータ

  • 2
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • あっか

    新刊。中華風ファンタジーは遍くチェックしてしまう。笑 お騒がせなドタバタヒロインと、ツンで陰のある龍ヒーローが様々な偶然が重なり番(つがい)になり、何とか解消しようとするお話。ツンなヒーローがどのタイミングでデレるのかが見所です。笑 展開も文体もティーンの頃なら楽しめた…色々な謎や伏線も綺麗に説明されているし、ある意味王道であんしんして読めるので、物足りなく感じるのはひとえにわたしの我がままゆえ。泣 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かなで

    お騒がせ公主の鳴鈴。いつの間にか龍の里に落ちていて、半龍の白麗に出会う。 この白麗がツンデレで可愛い!青嵐も可愛いけど、最後は改心して、白麗を送り出すところも良かったなあ。龍王様も渋めのお祖父様で良かった。 運命、だなあというところがまた龍と人間の異種族感が出ていてよかった…! でももっと白麗のお父様のお話を詳しく読みたかったなとも思いつつ…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あると

    メイリンが最初ちょっと合わなかった ビャクライは心優しいツンデレ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 愛華

    読みやすい話ではあったが、続きが読みたいかと言われたら特に・・・というお話。ヒロインが頑張る話は好きですが、記憶には残らなかった。絵が好きな漫画家さんということで期待していだけに残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Oreo&Bisuko

    読んだ本を一気に登録中(5冊目)です。 とにかく主人公の性格がいい❗ ぐんぐん読めるお話です❗ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/11/15
  • 定価
    726円(本体660円+税)
  • ISBN
    9784047358300

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK