永遠なる王都(アンジェ) ロ-ゼンクロイツ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

永遠なる王都(アンジェ) ロ-ゼンクロイツ

著者: 志麻友紀 (〔著〕)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 咲穗

    ルネを救出した代償に囚われの身となったセシル。 アキテーヌを狙うアルマンの謀略の行方は… ルネの活躍が目立つ回でした! ほんとに立派な王様… アルマンの運命は悲しい結果でしたが、その他の皆様が幸せな結果でなにより! スルタンが後半いいとこなしでしたね笑 ミハエルの活躍ももっとみたかった… けどなんにせよ落ち着くべきところに落ち着いてよかった! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • じぇい

    再読。本編最終巻。すべての伏線は回収されアルマンの野望の果て。BLレーベルではないせいか糖度低。ひたすら野望と駆け引き戦争が続く3巻。発刊されたときオスカーとセシルが再会するのがほんとラスト近くだったのですごく残念だったけど、結局この方BL作家さんではないのでしょうがないか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 浮草

    怒濤の結末。なのにあっさり感が。ふたりのラブラブがないから?(笑)まだ2巻あるのでエピローグに期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちあきほ

    風呂敷は、きちんと畳んだなぁっていう堂々のフィナーレ。この後の、公と妃の仲の良さに反して子どもがいないのは残念だとか陛下が立派になって姫様と結ばれたとかピネとシュザンナのリア充は末永く爆発したとかは脳内で完結させろということだろう。アルマンの最後は、本当に彼らしく終わったなぁと。まさに王道。でもセシルとオスカーは結局ワンパターンであるようにも思えた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 星落秋風五丈原

    堂々のフィナーレ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK