アルバート家の令嬢は没落をご所望です 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 6

本格化する次期当主争い、メアリを待ち受けるのは「秘密を知る男」!?
著者: さき (著者) / 双葉はづき (イラスト)
シリーズ:アルバート家の令嬢は没落をご所望です(角川ビーンズ文庫)

あらすじ紹介

次期当主争いに名乗りを上げたメアリは、双子の兄たちと国外視察へ行くことに。訪問先で貴族の子息・マウロに出会うが、彼もまた転生者だった! 
メアリを敵視してくるうえ、周囲に転生の秘密を暴露すると脅されて、不安を感じるメアリ。「前世の記憶があろうと無かろうと、お嬢は何一つ変わりません」
アディの言葉に勇気を得たメアリは、反撃を決意するが……!? 仲間との絆が試される、大人気WEB発・転生ラブコメ第6弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    次期当主争いに名乗りを上げたメアリ。双子の兄たちとフェイデラへ視察へ行くことになった彼女が、訪問先で転生者の貴族・マウロに出会う第六弾。次期当主国外視察とか単にお兄ちゃんたちが溺愛する妹と旅行したいだけなんじゃないのか…とか思いつつ、行った先が「恋多き国」ですか(苦笑)でもフェイデラにも事情があって、面食らいながらも商売に繋げようとするメアリが商魂たくましかったですが、転生の秘密を暴露するマウロの脅迫はまあアディも知ってたし、メアリがそれを明かしても関係なくみんなに愛されているのをしみじみと実感しました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 陸抗

    アルバート家が、視察の名目でやって来た小国フェイデラ。この国独自の風習に馴染めず、右往左往するメアリの元に、前世の記憶をもつ男性が現れる。彼女には珍しく、記憶を持つことで周りの反応を恐れるけれど、アディや他の人達との絆を再確認出来て、結果的には良かった。最後はフェイデラの特性を生かした商売も、始めようとするし。やられっぱなしじゃないけどお人好しのメアリだからこその結末だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 瀧ながれ

    自分には前世の記憶があり、いま生きている世界をあらかじめ(乙女ゲームで)知っていた!と告白されても、どういう反応をすればいいのかわからないなあ。それでなにがどう変わるのか。結局、今生の悪役令嬢を全力で本気で生きてきたメアリの十数年だか二十数年だかが評価されるだけなんでしょう。なんの問題もないです。問題は、なんで二人も兄がいるのに、メアリがアルバート家を継ぐというような流れになってきてるのかなー?てことなんですが、そういう疑問は発生しないお国柄なんですね、よかよか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 絵美

    前巻でアルバート家後継者争いへの参戦を表明したメアリ。彼女のやる気の高さとお兄ちゃん'sの争う気のなさに差がありすぎる(笑)。『次期当主国外視察』だと言い張ってるけど、単に愛する妹と仲良く観光旅行したいだけだから。真実から目を背けないでメアリ!  『視察』で訪れたフェイデラでは前世の記憶持ちモブくんが接近。いい気になって脅してきたのを、そんなのアディも知ってるし!あんたなんかお呼びじゃないわよ!!と心の中でブツブツ言いながら読んでたわ。その後の彼の姿を見たものがいるのかいないのか……(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 眞墨

    メアリ様、愛されてるなあ♪ 旦那から、兄たちから、家の使用人から、そして友人たちから。メアリ様が築き上げたものがメアリ様を支える巻。マウロは自分では何も築き上げてなかったのかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK