魔法卿城の優しい嘘 銀の執事と緋の名前
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔法卿城の優しい嘘 銀の執事と緋の名前

第16回小説大賞、優秀賞&読者賞W受賞作! 世界に居場所を探す物語
著者: 和知 杏佳 (著者) / なな (イラストレーター)
シリーズ:魔法卿城の優しい嘘(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

母を亡くしたジェーンは、悪名高い魔法卿城で働くことに。執事のジョンや魔法卿コーネリアスなど、個性的な人々と過ごす中、城の真実と自分の出生の秘密に関わる事件が起きて!? 読めば誰かに優しくしたくなる物語

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぐっち

    境遇にめげずがんばって生きていこうとする2人のによによラブストーリーでした。魔法卿城の大人たちのように温かく見守ってしまいました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • でんか

    うーん、ふつう。出自に秘密があるヒロイン。文章はすごく読みやすいわけではない。ストーリーはやや散漫な感じでエピソードが詰め込みすぎかなという気がする。本筋と関係ないお話が多くて惑わされるというか。相手役の執事の性格がツンデレさん。嫌がらせパートが無駄に長くて念が入ってる。多分にそこまでなくてもいいような。その後のデレがほんの一瞬なので、とってつけた感が無きにしも非ず。ヒロインはめちゃスーパーヒロイン。ただ人生経験が足らずな感じではある。ヒロインの出生等よく考えるとツッコミどころはそれなりにアリ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅羽

    不遇な境遇にも負けず前へ進もうとするヒロインが好感触な作品でした。その出自は何となく予想は出来ますが、彼女の姿勢や生き方に惹かれます。毒舌執事のジョンとの仲もこれからという感じなのですが、互いに両想いという事で大団円で終わっていて良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まい

    世界観がいまいちとっ散らかってる感じだったかな。いろいろ詰め込み過ぎて、おなかいっぱい。毒舌執事のジョンはツンデレでいい感じ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 有子

    母を亡くし父に追い出されたジェーンが、魔法使いという異端を集めた土地の城でメイドとして働きながら自身の出生の秘密を知り、そして自分を偽らずに生きていけるようになるお話。魔法使いのみならず差別や偏見に晒されてきた人々を受け入れる街のあり方や住民たちがとても優しくて好きだった。何より完璧な毒舌執事を装うジョンの優しさには思わずにやにやしちゃう。ツンデレなだけでなく、本来の彼はとてもフランクで脳筋寄りの性質なところがなお可愛い。続きあるといいんだけどなって消化不良感はあるけれど、ピュアなお話で良かった 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK