妖精専属菓子職人
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

妖精専属菓子職人

「僕の奥さんになってよ、おねーサン?(黒笑)」
著者: おきょう (著者) / 黒裄 (イラスト)
シリーズ:妖精専属菓子職人(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

妖精を魅了する菓子を作る力を得たソフィア。
『あまいのだせや』と妖精たちが騒がしい中、伯爵家に招かれるが――相手は10歳のお子様!?
しかもまるで天使なルーカス様が突然、高圧的な態度で「僕と結婚するよね、おねーサン?(黒笑)」と脅してきて……!? 
“とんでも年の差婚”を回避するために、少年伯爵の胃袋と素顔の秘密、掴みます!!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • でんか

    ふつうなかんじ。お菓子作り好きなヒロイン、突然妖精が見えるようになる。突然、伯爵家に招かれるが、てなイントロ。そこに待っていた男の子に、妖精のために菓子を作れと言われ、挙句に結婚を申し込まれる。猫かぶりしてる10歳児が本性を出すのが早すぎないかとか、その割に結婚しろと言うあたりすごくチグハグな感じがしまくり、とか、大人がほとんど出てこないがどういうこった、だとか、いろいろ謎が残ったまま読了。続編のありそうなヒキのある終わりでしたが…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凍矢

    自分勝手な性格のルーカスの態度にも、明確な理由があったんですね。主人公を振り回すだけのお子様かと思っていたのですが。まだ10歳という年齢なのに。主人公は、作ったお菓子を妖精たちに気に入られまくるし。すれ違いがあったけど、些細な問題でしたね。少しずつ、幸せになって良いと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちいたけ

    ショタと妖精さんとお家騒動。(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 千代

    Kindle。妖精が見える「祝福の瞳」。波長の合う近しいものに受け継がれるというものらしい。血の繋がりもなく、親密さも分からないけど、何故ルーカスに受け継がれたのか…平民はほぼ持つことがないようなのにソフィアの曾祖父が持っていたのは奇跡的なのか…。女の子の方が5歳年上なのはいいけど、相手が10歳なのはさすがに…(笑)いや、美味しい設定なんだけど。あー…ルーカスが頑張って頼れる大人に成長していく過程が見たい。すでに陥落間際のソフィアが無駄に足掻くところも、周りの生暖かい視線も。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あると

    ウェブにて 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/10/15
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784047353237

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK