異邦の影を探しだせ 少年陰陽師
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異邦の影を探しだせ 少年陰陽師

晴明の孫は半人前!? あの少年陰陽師がいよいよ電子配信スタート!!
著者: 結城光流 (著者) / あさぎ桜 (イラスト)
シリーズ:少年陰陽師(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「ぬかるなよ、晴明の孫」「孫、言うなっ!」時は平安。13歳の昌浩は、稀代の陰陽師・安倍晴明の末の孫。資質は素晴らしいのだが、まだまだ半人前。よき(?)相棒の、物の怪(愛称もっくん)にからかわれながら、修行に励む日々である。そんな中、内裏が炎上するという騒ぎが起き、昌浩はもっくんと共に独自の調査を開始するが……。半人前陰陽師は都を救えるか!? 新説・陰陽師物語登場!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • エンブレムT

    10年以上続いているという『少年陰陽師』シリーズに手を出してみました。うわ~、稀代の陰陽師・安倍晴明が「食えない狸じじい」扱いされてる・・・と、衝撃を受けつつも楽しく読みました。晴明の孫(13才)の半人前陰陽師・昌浩と、その相棒・もっくんの奮闘記。ビジュアルでは物の怪のもっくんに負け、物語的には美味しいところは全てじい様にかっさらわれているという、主人公大丈夫か?ってな感じの第1巻(笑)ビーンズ文庫ならではの軽い文体に戸惑いもあるのですが、会話のテンポがよくサクサク読めるので続きも読んでいこうと思います♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 皐月

    「ぬかるなよ、晴明の孫」「孫、言うなっ!」「今に見ていろ、くそじじい―――――!!」時は平安。13歳の昌浩は、稀代の陰陽師・安倍晴明の末の孫。資質は素晴らしいのだが、まだまだ半人前。藤原の姫との微笑ましい純愛や昌浩ともっくんの掛け合いが最高に面白い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yuna Ioki☆

    1474-170-1 結城光流作品初読み。もともと平安時代とか陰陽師とか好きな部類なのだけど(笑)軽く何も考えずに読むのにちょうど良いかも。潜在能力はあるが未熟な陰陽師の昌浩の成長を見守りたい(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりもん

    有名な安倍晴明の孫が主役ということで妖をばんばん退治していくのか?と思っていたら相棒の物の怪もっくんと漫才しながら異質というか今回仕掛けてきた敵の妖を探して退治に向かうが残念なことに見習いということもあり、時間をかけて敵の正体を見つけたまでは良いのだが倒すことが出来ない。 孫がやっぱり気になっていたのだろう一番おいしいところで安倍晴明登場。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • AKI

    長~らく積んでいる間に、50巻を超えていたようで驚いています!「清明の孫」と言われる度に毎度毎度キレる主人公によく飽きずに返せるなぁと思いました(笑)結局最後の美味しい所はじい様に持っていかれてしまいましたが、そうなると、いざとなったら助けてくれるだろうという甘えを無意識に持ってしまわないのかなと思ってしまったり、紅蓮がそこまで昌浩に入れ込む理由が1巻目ではあまり伝わってこなかったりしたので、その辺りのエピソードも期待して、ゆっくり追いかけようかなと思います。先は長いですが。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK