ワーズワースの秘薬 愛を捧げる光の庭園 愛を捧げる光の庭園
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ワーズワースの秘薬 愛を捧げる光の庭園 愛を捧げる光の庭園

明かされる秘薬の真実……吸血鬼との切ないラブロマンス、感動の完結!
著者: 文野あかね (著者) / 山田シロ (イラスト)
シリーズ:ワーズワースの秘薬(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

太陽の下では生きられない吸血鬼・ユージンの願いを叶えるため、吸血鬼を人間に戻す秘薬の材料である〈銀の薔薇〉を育てるアメリア。だが突然その蕾は枯れ始めてしまい……!?
薔薇を咲かせるため奔走するアメリアとユージンの前に、秘薬の真実と、人間に敵対する吸血鬼・ディオンの罠が迫る――!
「太陽の下で、君の隣を歩くことが夢だったんだ」吸血鬼との切ない恋の行方は――感動の完結巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ゆずきゃらめる*本とお花♪

    二巻&完結♪吸血鬼を人間にする秘薬になる銀色のバラは咲かない・・咲かせるには代償って酷な選択だったな。二人には軌跡が起こってハッピーエンド♪もう少しじわじわやって欲しかったけどなぁ。お花の名前いっぱいでてきて楽しめた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 本夜見

    秘薬を完成させる為の銀の薔薇。結界で封じ込められたワーズワースの館の庭園迷路の奥深くに隠されていた薔薇。やっと手に入れたのに対立する吸血鬼一派に焼き払われてしまう。枝を手に入れ、挿し木で育てるヒロイン。しかしそう簡単には行かない。薔薇を咲かせる為には辛い代償が必要だったから。ほとんど両想いの二人を引き裂くのが記憶喪失ネタと来たか。伯爵から忘れられたのに薬を作り、訪れる吸血鬼達を救い。彼の為に屋敷に花を飾り続ける健気なヒロイン。幸せになって当然よね。しかし悪役の親玉はどうなった?行方不明になって消化不良だよ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    アメリアの成長が著しいです! 正統派ヒロイン力の勝利(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おっしー

    終わってしまいました…(´;ω;`)ウゥゥまだまだ2人の甘酸っぱい関係を覗きたかったです…!アメリアがステキすぎてたまらない!伯爵のセリフがいちいちイケメンすぎてたまらない!!大満足でございました!笑 続きを読む…

    ネタバレあり
  • そら

    読み放題。面白かった。代償が記憶だったのがつらいとこだけど、わりとすんなり思い出せてハッピーエンド。番外編でふたりの甘いその後を読みたかった!でも、読後感がとても良い。切ないのは、恋心を思い出したかもしれない敵のボス。思い出したところで恋人はもういない。切なすぎる。余韻の残る素敵なお話でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK