佐和山物語 あやしの文と恋嵐
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

佐和山物語 あやしの文と恋嵐

話題騒然!! 戦国風ラブファンタジーの第二弾が登場!!
著者: 九月文 (著者) / 久織ちまき (イラスト)
シリーズ:佐和山物語(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

戦国の熱気漂う時代。大名家の姫・あこは、美形の許婚・直継にお嫁入り……のハズが、祓いの力を持つ彼の周りはモノノケだらけ! しかも、あこ自身がいわくつき&モノノケ体質。仕方なく直継と別居することになり!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 伶夜

    「酒は飲んでおぼえるもの。若さを知ればもっと美味くなりますぞ」(本文より) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りつか

    「帰らなきゃ」と「帰りたくない」、「帰さなきゃ」と「帰したくない」がそれぞれせめぎあってて、うおおおどうなるのどうするの、と思いながら読んでた。小一郎くんと直継がはりあってて最後の方はちょっとほほえましかった。【tkb】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュウ

    あこ、本当にどうなってしまうんだろうね。直継、もう少し言葉数多ければ伝わるのに・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • もも

    再読二巻目。言葉少なな直継の不器用に不安になりつつ、毎回このひと追い上げ凄いですね。小一郎が素敵すぎてなんだかもう、好きです小一郎。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • うれしの。

    小一郎という当て馬キャラ(失礼)の登場で、主役キャラの仲も進行。 直継が少しずつ人間らしい感情や表情 を見せ始めました。 嫉妬とか大好きなので読んでてにやにや。 その分、小一郎がなんかかわいそうなことになってますが。 タイムスリップの謎も気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK