お庭番望月蒼司朗参る! 緑の石とキネマの休日
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

お庭番望月蒼司朗参る! 緑の石とキネマの休日

ピヨ四神様、キネマに大興奮!! 大人気のお庭番シリーズ、第2弾!
著者: 流星香 (著者) / 榊空也 (イラスト)
シリーズ:お庭番望月蒼司朗参る!

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

帝都城のお庭番となった望月蒼司朗は、学生らしく高校生活を送りながらも、庭師としての修業やピヨ四神のお世話で大忙しな日々。そんな彼に、創立記念日にキネマを観に行かないかとのお誘いが。せっかくの休日、帝都観光も兼ねて従兄弟の清志朗や同級生たちと共に城下に出かけた蒼司朗。 一方その頃、若様の体調が突然の悪化……それは、帝都に蟲の穢れが溜まっている証なのだが!? 少年の運命が花開く、シリーズ第二弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 梅みかん

    奥庭がリセットされて、これから整えられるように、ピヨ四神様も蒼司朗と一緒に成長されるのだろう。 緑の石の件で辛かったのは蒼司朗なのに、自分を省みて謝れる蒼司朗は本当に優しくて芯が強い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 梅みかん

    緑の石についての蒼司朗の想いが切ない。ピヨ四神様も少しこれで成長したかな。次からは庭師の修行だけじゃなくて、神官としての修行も開始。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 借。☆とハートがいっぱいで苦手な感じかと思ったけど、主人公の悩みと成長や、周囲との関係は良かった。小っちゃい四神の出る設定もけっこう好きな感じ。主人公の影になってしまう悩める秀才君の成長も期待。堕ちていかないで踏ん張って欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りん

    後片付け大変だ(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • いお

    お庭番二巻目。ちびっこ四神様、無邪気です。お子様の遊びで命の危機にさらされたら、そりゃ怒るよね…。蒼司朗はできた子だな、と。成長が楽しみなピヨ四神様と蒼司朗君。若様の行動も格好良かった!勇輝が一番、蒼司朗のことを心配してる感じ。みんないいキャラで、読むのが楽しい♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/04/27
  • 定価
    594円(本体540円+税)
  • ISBN
    9784757748262

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK