嵐の剣を吹き降ろせ 少年陰陽師
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

嵐の剣を吹き降ろせ 少年陰陽師

大人気シリーズ、新章〈颯峰編〉スタート!!
著者: 結城光流 (著者) / あさぎ桜 (イラスト)
シリーズ:少年陰陽師(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

時は平安。稀代の大陰陽師・安倍晴明の末の孫の昌浩は、まだまだ修行中の半人前。雑鬼たちにからかわれながらも、物の怪のもっくんとともに都で出仕に励む日々。ところが、藤原行成の邸に星が落ちた日から、都では嵐のような風が吹き荒れはじめる。その風は、いなくなった総領の子供を捜している天狗たちが起こしているものだった!! 昌浩ともっくんは、子天狗を捜し出そうとするけれど──!? 新章〈颯峰編〉、開幕!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりもん

    今回の対峙したのはまさかの天狗。天狗の子供捜しだが、その誘拐犯扱いされて自分の無実の証明する為に敏次のヒントを頼りに居場所を見つけ出す。 意外にちょいちょいヒントをくれる敏次ってなかなか良い奴だ。 晴明が不在なだけに頼れるものはどんどん頼らないとね。昌浩は今まで強い敵と本能で戦ってきたが、知識を詰め始めたがために弱い妖の声を聞き逃していたとは。説教もっくんが頼もしかった 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 和夜

    颯風編開始。久しぶりにバタバタというかドタバタしてましたね。今までがシリアスだった分肩の力を抜いて読めた巻でした。弱い妖が見えなくなった昌浩の気持ちわかります。最初はできてたのに教科書とか読むと変に力が入っちゃって出来なくなっちゃうときあります。それにしても昌浩は巻を増すごとにじい様に似てきますね。十二神将への無茶の振り方とか(笑)昌浩ほどじゃないですけど自分も字が汚いので手習いをした方がいいのかなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 梅みかん

    久々の明るい感じ。懐かしく思えてくる。昌浩の無茶ぶりに孫だなーと実感。紅蓮と勾陣の背中合わせの場面が何度読んでも好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 梅みかん

    元気な昌浩くんに久しぶりに会えました。紅蓮と勾陣が背中合わせの挿し絵に感激です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nono

    少年陰陽師颯峰編その1。色々自覚の出て来た昌浩の今度の相手は天狗!休む暇も手習いの暇も無い^^爺様も彰子姫も居ないのは何だか寂しい限りです。さて続きへ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK