ひとひら恋せ、胡蝶の月 花神遊戯伝
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ひとひら恋せ、胡蝶の月 花神遊戯伝

ぶっちぎりの大人気! 最強の異世界ファンタジー、最新刊!!
著者: 糸森環 (著者) / 鳴海ゆき (イラスト)
シリーズ:花神遊戯伝(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

トリップした異世界で、女神『緋宮』になった女子高生、天野知夏。五人の守護剣士を選び終えたものの、帝に強引に迫られ、危機一髪。そんな彼女を救ったのは、決して心を許してはならない魔物、滸楽の王・遠凪で!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぐっち

    遠凪さんターンの巻。もともと高値な遠凪さんの株がさらに急上昇!どうしてこの物語のヒーローは遠凪さんじゃないんだろう・・・。「陽女神は今も昔も、月神しか選ばない」。もう遠凪さんエンドでいいじゃんとまで思う私。胡汀がんばれ・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • フキノトウ

    遠凪さんに癒されました。最近、物語が殺伐としてたから。もう、遠凪さんでいいんじゃないかな^^でも、結局、胡汀だろうなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ミィ

    シリーズ6作目。トリップした異世界で女神『緋宮』になった女子高生、天野知夏。五人の守護剣士を選び終えたものの、帝に強引に迫られ危機一髪。そんな彼女を救ったのは、決して心を許してはならない魔物、滸楽の王・遠凪だった。遠凪さんメインのお話。遠凪さんがお相手で良いのでは。胡汀とのシーンがもっと読みたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みーこ

    遠凪さんの話。忌み嫌う滸楽でも蒸規の国よりも幸せに暮らしており心が揺れる知夏。神々の関係が分かりだして頭が混乱。次巻で知夏は緋宮じゃなくなっちゃうのかなと心配に。ドキドキハラハラ。面白くなってきました! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちはや

    最終巻発売前の再読。滸楽の里の巻。彼らも人から虐げられなければ共存できたのかもしれない。ただ、その原因が神祖時代からのものなので根深い確執ではあるのだけど。遠凪さんのツンデレっぷりや胡汀の暴君ぶり、その辺りはニヤニヤしながら読めた。朝火の絶望感満載な行動には緋宮という立場への執着が物凄く現れてると思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK