精霊歌士と夢見る野菜
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

精霊歌士と夢見る野菜

第11回角川ビーンズ小説大賞奨励賞&読者賞W受賞!!
著者: 永瀬さらさ (著者) / 雲屋ゆきお (イラスト)
シリーズ:精霊歌士と夢見る野菜(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『精霊歌士』の歌だけが植物を実らせるミュズラム王国。野菜しか作れない落第生のメロウは、相棒ラヴィと共にムーサ音楽院合格を夢見る。だが自主退学したという首席エイディが現れ、なぜか同居する事に!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • サラ

    電子版が安かったので読んでみた。新人さんとは思えないほど設定が練られていて、これは当たりだった。主人公メロウは女王の実子でありながら劣等感の塊で複雑。反対にエイディは何もかも恵まれた天才でありながらつかみどころがない。ひたすら惰眠を貪るのんびりヒーローって珍しい。ヒロインがヒーローに嫉妬する展開も目新しかった。彼の契約精霊ミミ(オオカミ♀)のキャラが秀逸。こんなに面白いなら刊行時に買えばよかった! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葉月たまの

    これぞ少女小説らしいお話♪。王道だね♪。登場人物、悪役以外はみんな好き♪。シリーズ化されてもいいし、このまま終わってもすっきり、って感じのお話だった♪。ラヴィが可愛いよね♪。ラヴィ君とミミさんの関係が恋愛に進展するのも見たい気がする♪。ただ、残念なのは、もう少しエイディ君のおにーさん達の活躍は見てみたかったな♪。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • フキノトウ

    野菜を歌で大きく出来るなんて、いいなあと思いながら読みました。続きそうな感じですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 莉芳

    エイディとミミのボケボケコンビが楽しかったー!ラヴィは孤立無援でツッコミ大変そう(笑) ダクさんがかっこよかった。娘を放置している女王側の様子も気になります。手紙が届いているということは何か事情があるんだろうけど…。続きが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • びゃく

    精霊歌士の歌でしか植物が実らなくなった世界の精霊歌士見習いの物語。ファンタジー要素も恋愛要素も取り入れた、ビーンズでは王道路線で、楽しく読了。メロウと精霊のラヴィ(+もう一組の主従)の掛け合いが面白いw母親への思慕と認めたくない葛藤、天才・エイディへの劣等感、精霊歌士になりたいと総菜屋を立ち上げ奮闘するメロウが等身大の女の子という感じで好感が持てた。寝てばっかりのエイディはグータラですが、決めるとこは決め、我儘放題なのに魅力的に見えるずるいキャラだと思う。続きが読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK