姫を守る姫 スワンド-ル奇譚
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

姫を守る姫 スワンド-ル奇譚

2人のケンカが内乱へ!? ドレスを捨てた姫騎士VSアタマの堅い王騎士
著者: 剛しいら (著者) / 楢咲コウジ (イラスト)
シリーズ:スワンドール奇譚

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

スワンドール国の姫騎士団団長アルル・フォンダンは、幼い頃より剣を愛する変わり者の姫君。そんなアルルと犬猿の仲である王騎士団団長ジュリアス・アルドスはある日、姫騎士団の解散を目論み、マリーナ王女の結婚話を持ちあげた! 結婚を阻止したいアルルと成功させたいジュリアス。二人の対立はやがて、騎士団はおろか国を巻き込むとんでもない大騒動へ――!! 一方、マリーナ王女には「夜の女王」にかけられた呪いがあって――!? 大好評!流れる歴史と様々な恋を描くスワンドール物語、待望の第3弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • サラ

    最初は硬派でかっこよかったヒーローがだんだん不器用なむっつりスケベになってしまってた・・・おもしろかったからいいけど。でももうちょっと主人公との触れ合いがあったらよかったな。恋愛描写は脇役の王族カップルのほうが充実してたし。でもカイヤ王子のうつけっぷりにはすこし引いた。どこでまともに戻ったのかいまいち分からなかったし、ぶっちゃけ最後まで変人のイメージのままだった。要するに男性陣が残念な作品だった。女性陣はみんないきいきしてて素敵だったのになぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • にたま

    ぶ、不器用な男wwwどんだけだと思いながらもニヤニヤしながら読みました。発売が遅れていたのでずっと楽しみに待っていた本です。素直になれなかった彼が素直になったあと、素直になりすぎで別人かと思いましたが…;まだまだシリーズは続くようなので楽しみにまっています! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 織花

    もっと…と思うくらいには多少物足りない。カイヤ王子はいくら演技とはいえ、あまりにうつけすぎる上に、元の姿への豹変がわかりにくく違和感。主人公の個性は可愛くかっこいいのでもっと活躍が見られたらなぁと思いながら、騎士団長との穏やかな恋の育み方にはのんびりと安心して読めました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ほうたる

    これも頑張る女の子で好きだった。ただもうちょっと二人の惹かれ合いのときめきが欲しかったなぁ。これじゃ、胸の大きい女の子は好きですか、みたいになってしまう。生涯についても、王女の後日談があったからそこをもうちょっとくわしく欲しかったかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユイ

    女は家の奥深くにいて表に出てこないものという考えの騎士団長と誕生日に魔女にさらわれるかもという呪いを受けた姫を守るために結成された女性だけの騎士団の団長の恋物語。喧嘩であろうと会話が成り立っていれば和解の道はある。話し合いは大切ですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2010/11/26
  • 定価
    594円(本体540円+税)
  • ISBN
    9784047264786

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK