後宮天后物語~新たな妃にご用心!?~
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

後宮天后物語~新たな妃にご用心!?~

この後宮がヤバイ! とんでも後宮脱出ラブコメ第二弾!
著者: 夕鷺かのう (著者) / 凪かすみ (イラスト)
シリーズ:後宮天后物語(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「明晩から、陛下がこちらにお泊まりになられます」
帝位を簒奪した志紅の目的を探るべく、後宮脱出計画中の雛花に突如告げられた同衾宣言。
実は、志紅が新たに迎える四妃の中の一人に、魔物が擬態しているというのだ。
志紅が妃を娶るのも複雑だが、警護のために一緒に寝るのも……と心臓がもたない雛花の前に現れたのは、妃とは名ばかりの面々で!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • あっか

    シリーズ第2弾♪ほぼ完全に?背中を向けあってしまった様相の志紅と雛花の2人が、お互いの方に向いてくれた感があって嬉しい。やっぱり、勝手に守られても女は嬉しくないですよね。一緒にがんばってほしい!と思っちゃう^^今巻最高に可愛かったのは葵淑妃!!「んっとね、しゅるの」たまらんー!笑 そうそう、3歳児ってそうよね。それぞれの年齢&月齢の特徴があるある過ぎてめちゃくちゃ癒されました。第3弾へ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    続きが出ましたね~。後宮の平均年齢を下げる四妃の後宮入りで今回もバタバタ。病んでなければ障害はないように思いますが。気になるヒキもあったので次も読むと思います。鷹のお兄さんが好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    帝位を簒奪した志紅の目的を探るべく、後宮脱出計画中の雛花に突如告げられた同衾宣言。志紅が新たに迎える四妃の中の一人に、魔物が擬態していることを知らされる第二弾。ようやく平均年齢が下がった後宮のドタバタぶりに苦笑いしつつ、志紅は相変わらず秘密主義で雛花も自身を大切にしないし、二人とも拗らせ過ぎててあれでしたが、今回でようやく志紅も雛花も一歩前進できたんですかね…とはいえ二人を取り巻く状況は依然として厳しいままで、難局を打開するにはお互いの協力が不可欠でしょうけど、こんなちぐはぐで大丈夫なんでしょうか(苦笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    ヒーロー、ヒロインの思惑がなかなか伝わらなくてもやっとしてましたが、謎の存在により少し近づけたのでしょうか。鷹のお兄ちゃんが癒しですね~(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • でんか

    うーん、なほう。辛口でスミマセン。ヒロインとヒーローがお互いを思うがゆえに、己を犠牲にしてる展開。一番私が苦手なのが、ヒーローがヒロインに何も語らず、自分の命を軽んじてるとこ。ヒロインにちょっとぐらいは説明してあげて。ヒロインの意志をまるっと無視したヒーローの行動は、独りよがりの自己満足にすぎないと思ってしまう。挙句に刃物をもってヒロインを害そうとするんだが、そのことについて説明も何にもしない、そしてヒロインも尋ねない。ああー理解できない人たちだ。>>コメント欄へ続く。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/06/15
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784047349391

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK