赤き月の廻るころ なくした記憶のかけら
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

赤き月の廻るころ なくした記憶のかけら

レウリアが記憶喪失!? 急展開の第4弾!!
著者: 岐川新 (著者) / 凪かすみ (イラスト)
シリーズ:赤き月の廻るころ(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ジェラールとようやく想いが通じ合ったのも束の間、レウリアからジェラールの記憶が消え落ちてしまった!! そんな中、ジェラールの危機を知ったレウリアは、本能でジェラールを救おうとするが!? 急展開の第4弾

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • シュウ

    ジェラールの受難はまだまだ続く…かな?レウリア、国同士が決めたことではないことでそこまで思い詰め無くてもよいのでは?ロシュア、喰えない人だ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はじめ

    文章が読みにくいのかなぁ…全然話に入っていけない。設定だけ見ると結構胸キュンなお話のはずだが、少しもときめかないのはなぜだ。レウリアとジェラールの交流が内面描写がほとんどなくてセクハラばっかりだからかな。ジェラールは少コミヒーローっぽいし、それにドキドキしてるレウリアにも引いちゃうというか。いい加減ジェラールはレウリアをからかうのはやめてやったらどうなんだ。だから意地っ張りになっちゃって話が進まないというか、恋愛描写が唐突かつ薄くなるんだと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しゃちおおかみ

    なんであんな文語調?。すかした感じがこそばゆい。ジェラールの俺様ぶりは揺るぎないね!。ロシュアに対するレウリアを見てアプローチを変えようとは思わないのかな?。手に入れる為なら手段を選ばない、と言う君なら出来るはず。次巻はジェラールの婚約者候補が出現するらしいけど、また誤解を生むような扱いをしてバッサリ切るのでしょうか。、「卒業」よろしくジェラールがレウリアを奪い返すのか、レウリアが自らロシュアを捨てるのか。グランド・ロマンな文体に耐えきる自信がないので早く決着して欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    レウリア側から見れば、ロシュアはすごくいい人にみえますねぇ~策士なのに。でも、いちいちジェラールを挑発するのは大人げないと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 夏瑠

    読み終えて、「もういいじゃん、くっつければ」と叫んでしまいました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK