落ちこぼれ王女と黒の番犬
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

落ちこぼれ王女と黒の番犬

気弱王女、 最強軍人の飼い主に!? 最弱×最強のワケあり主従ラブ!
著者: 結都せと (著者) / 北沢きょう (イラスト)
シリーズ:落ちこぼれ王女と黒の番犬(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

気弱で側室の娘、その上王位継承順位も第四位の“落ちこぼれ王女”リーザレットが、
王位継承の証となる《護り犬(ガーディアン・ドッグ)》を手に入れるため、契約の儀に臨むことに!
しかし何を間違ったか“漆黒の狂犬”こと最強軍人オルバと契約してしまい……? 
「俺があんたの犬だと?(殺気)」
こ、この契約、破棄にできませんか!? 最弱×最強のワケあり主従ラブ♪

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 9
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    落ちこぼれ王女のリーザレットが、王位継承の証となる「護り犬(ガーディアン・ドッグ)」と契約したのは、犬ではなく前代未聞の人間だった。何とか契約を破棄しようと頑張るリーザレットとオルバの関係性は良いんだけど、リーザレット卑屈な性格に何度もイラっとして好きになれなかった。脇役のルーシーとセドリックの方が良いな。リーザレットの義兄はみな性格が歪んでる。最後は番犬と忠誠を誓って、まだ続きが出そうな終わり方だった 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    落ちこぼれ王女の番犬になったのは「漆黒の狂犬」とあだ名される軍人。この2人の関係、悪くないです。今回は契約を結んで終わってしまったので、もう少し続きがあるかなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    ヒロインが引っ込み思案で自信なさ過ぎるけど、ヒーローに支えられつつがんばるお話。定型的だけど嫌いじゃないんだよね~♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 黒ごま

    気弱すぎる王女様、王族を守護する犬と契約するはずが間違ってヒーローと契約してしまう。かよわいお姫様が狂犬みたいな俺様軍人を飼い慣らす図というのにワクワクしたんだけどどうにもつっこみどころが多すぎて気が散ってしまった。うーん。しかし王女の飼い犬(犬)がかわいい。番犬(人間)も徐々に飼い慣らされて後半いい感じになってくる。何よりも表紙のヒーローが無駄にえろい。これはいけない。これをきっかけに何かに目覚めてしまう少女がきっといる。中のイラストも美しかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りんりん

    表紙で購入。表紙でエロい事を妄想したが、健全な一冊。落ちこぼれと思い込んだ自己評価の低い王女が、周りに支えられて自信をつけて行く成長物。ツッコミどころは多いが、挿絵の番犬君は良い。うん。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/08/10
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784047351806

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK