あだし野に眠るもの 篁破幻草子
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

あだし野に眠るもの 篁破幻草子

結城光流先生のもうひとつの平安絵巻、登場!!
著者: 結城光流 (著者) / 四位広猫 (イラスト)
シリーズ:篁破幻草子(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ときは、平安のはじめ。たぐいまれなる美貌とやわらかな物腰とで、宮廷貴族たちのアイドルとなっている十七歳の小野篁には、誰にも知られていない裏の顔があった……。墨染の衣に身をつつみ、宝刀「狭霧丸」と魔弓「破軍」をたずさえて、小野篁が京の闇を斬る! 華麗なる歴史伝奇絵巻、ついに開幕!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • なぎ

    『少年陰陽師』を書いてる方なんですね。少年陰陽師に出てくるキャラ達が主役の話なのかな?そっちを読んでいないので話がよく分からなかった(^^;) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 鶯@芒羊會

    【結城光流全巻読破一人祭り_1】【再】朋来堂Youtube紹介記念。出会ったのは少年陰陽師だけど、せっかくなのでデビュー作から。この時はまだ、この人とこんなに長く付き合うことになるとは思ってなかった、根っこの物語。篁と融、篁と燎琉のやりとりが面白くて楽しい。好き。融の無茶にはヒヤッとさせられるけど、でもやっぱり心強い味方。少年陰陽師よりも割と最初からシリアス展開なんだけど、キャラの個性の強さがそれを打ち消してくれてる感じ。ああ、楽しい!さくさく次へ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 呉藍

    同作者さんの『少年陰陽師』シリーズに比べると、やや設定に難あり?とは思うものの、強烈なまでの猫かぶりな篁と苦労性な融の組み合わせは、「仲がいいなあ」と微笑ましくなりますww 物語はようやく幕を開けたばかり。朱焔の正体といい、守り手だという禁鬼たちのことといい、気になるネタがラストにばらまかれました。個人的には今上帝(嵯峨帝)の性格が非常に好みです(笑 出番が多いといいなあ~。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • キカゼ

    やっと揃えたシリーズ1冊目!『少年陰陽師』から読んでいるから、あの冥官が親友思いの妹思いの青年だった事にビックリ。そうゆう視点で読んでしまいます(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 小瑠璃

    平安の雰囲気が恋しくなって再読。単に自分が今まで読んできた本のラインナップの問題かもしれませんが、平安小説と言えば、怨霊やら妖やらがつきもの。そのせいか、空気が少しひやりとしてくる秋の頃に読みたくなります。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK