男装令嬢とふぞろいの主たち 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

男装令嬢とふぞろいの主たち 2

WEB連載が大反響! 男装令嬢、正体バレる? 危険なおつとめ生活続編!【電子限定! 書き下ろし短編「夢見る春のヴァージンロード」付き】
著者: 羽倉 せい (著者) / 天野ちぎり (イラスト)
シリーズ:男装令嬢とふぞろいの主たち(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

貧乏令嬢・ジルが男装して天才芸術家の4人の貴公子たち――“四大守護者”のお世話係になり数ヶ月。
ジルの悩みは“幻想の守護者”ライナスが甘い言葉をかけてくること。
「君の寝顔なら、僕は前から知っているよ」まさか女の子だってバレてる?
そんななか、元宮廷画家の贋作が出回るという不穏な事件が起きる。
美術教師の夢とライナスへの恋心の間で揺れるジルもピンチに――男装令嬢の危険すぎるおつとめ生活、待望の続編!
【電子限定! 書き下ろし短編「夢見る春のヴァージンロード」付き】

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • でんか

    ふつうな感じ。前巻の事件の後始末編といった趣の話。ヒロインは前作の犯人の実家を訪ね、父親と話をするうちに気になる事を聞く。そこへ贋作事件も絡んで、てな展開。今作は、お仕事部分は多くなくて、ミステリ色が強め。そして前巻よりは糖度が上がっているような。ただ、正直なところ、そこまで糖度が高くなくても満足できるぐらい面白いので、恋愛パートはそこまでなくてもいいかも…と思ったくらい。恋愛が絡んでくるといささか話のテンポが落ちる気がするのですな。今後の二人の展開をにおわせるような会話で終了。続きが出るといいのですが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カッパ

    続きも読んでみた。今度は無名の画家の作品を認めさせるための闘いともいえる。前回の犯人の親は見捨てなかったのだからいい親だと変なところばかりがきになる私だった。甘さが増したのでデレ要素が強い。それもそれでいいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 黒ごま

    ジルの男装をしっているライナスがひたすら苦労するの巻。一巻でもステンドグラスの締切がタイトで大変だったというのに……。ライナスはフワーッとしているので苦労してる感が全然ないけど日々何かと心配したり彼女のピンチに駆けつけたりそっと彼女の寝顔を見に行ったりと忙しかった。もちろん贋作事件の調査もして自分の作品も描いていた。たいへんです。ふたりは想いを伝えあってはいないけどなんやかんや幸せそう。新規イラストが表紙だけだったのでそれは残念。イラストもっと見たかったなー。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • MAMI.

    ★★★★★ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • びゃく

    図書館 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK