死神姫の再婚 鏡の檻に棲む王
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死神姫の再婚 鏡の檻に棲む王

ほしいのは『好き』の気持ち?暴君夫の誕生日を祝う宴の中、国王陛下より緊急招集が!
著者: 小野上明夜 (著者) / 岸田メル (イラスト)
シリーズ:死神姫の再婚(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

誕生日の祝宴そっちのけで『好き』のプレゼントを要求するカシュヴァーンに、アリシアの「お腹が痛い」も最高潮!だが幸せな時間は、銀の甲冑を纏った使者の訪れで一転、なんと夫婦は国王陛下より緊急招集を受けたのだ。王宮にはジスカルドやバルロイもいて、カシュヴァーンたちは互いに激しく牽制し合う。さらには【図書館の幽霊】と渾名される王子“怪物ゼオ”の登場ですべての歯車が狂いはじめて──!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 梅みかん

    ゼオルディス登場。清々しいくらい危ないし、怖いし、性格悪いしの悪役。 アリシアの似てるということは、違うということっていう趣旨の台詞が響いた。カシュヴァーンが少しずつトラウマを乗り越えて進んでることに伴い、二人の関係も気持ちも深まってる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りう@ハンドメイド製作中♪

    いっぱい溜めていた「好き」を伝えたアリシアが可愛かった‼︎ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 晴久

    かなり嫌な奴なゼオ様、好きになれるか不安な初登場でした。同じく悪役だったジスカルド様の事は結構好きになってしまったし、そのうち慣れるのかもしれませんね。アリシア達の恋愛模様も進展したし、続きが楽しみです。オーデル侯爵夫妻が上手くいくことを願います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なほまる

    2人のトンチンカンな温度差が持ち味なので多少の嫌な奴は全然問題ないのだけど、今回のはちょっと程度が悪すぎるというか。何だか生理的に受け付けないレベルの嫌な奴。この先ギャフンといわせるはず!とは思うけど、それまで付き合うのかと思うだけでちょっと気が重い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • お茶当番

    主役ふたりより、ティルとノーラの初々しさっぷりがかわいかった 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/05/29
  • 定価
    616円(本体560円+税)
  • ISBN
    9784757748880

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK