モンスタ-・クラ-ン 黎明の光冠
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

モンスタ-・クラ-ン 黎明の光冠

咲夜を巡る数奇な運命、ついに決着!? 吸血鬼伝説、感動の完結巻!!
著者: 結城光流 (著者) / 甘塩コメコ (イラスト)
シリーズ:モンスター・クラーン(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

死んだと思われていた母親に、偶然再会した咲夜。しかし、彼女は咲夜に関する一切の記憶を失っていた! 悲痛に暮れる咲夜は、クライスの創始者の元へ連れて行かれるが、そこで衝撃的な事実を知ってしまい!? 電子版だけの特別短編、イラストギャラリーも収録!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 蝶よ花You

    巧いこと畳んだなぁと思う反面、咲夜の正体が解った上で見るには時を戻り過ぎている感が否めない番外編が二本な最終巻。でも、総じてやっぱり良い作品。恋愛面は薄味と事前に聞いていましたが、前巻の方が余程甘かったぁーーー!(笑)。でも、やっぱり好きなんです、この作品(笑)。けれど何より気になるのは、メデューサ事件の時にグレーテルがメデューサに言われた「あの人の元には戻ってあげないの?」的発言。私はグレーテルのロマンスを最後まで信じて疑わなかった!そこだけがちょっとだけションボリなワタクシなのです(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    最後まではらはらさせられつつ・・・無事完結しましたね。要くんの存在感、最後まで大きかったです(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • べべっち

    完結。色々盛り込まれ過ぎててちょっとわからなくなった(^^;最後にラブが欲しかったかな… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • きょん

    中には瀕死の状態になったり還らぬ人となってしまう登場人物もいたけれど、ほぼ大団円と言う事で綺麗にまとまってましたね。しかしエーアスト世代のツケを子孫が払ってるって感じが否めないなあ。ブラオの件もあると咲夜ちゃんの結婚話でまたひと悶着起きそうな気もしたりして。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 燈真

    完結。名前がたくさんたくさん出てきて混乱。もっとしっかり読んでおけばよかった。要、ジル、カール、みんなが危機に陥る中、次々と明らかになる意図思惑について行くのに必死でした。どうにかこうにか大団円。良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK