赤き月の廻るころ もう一人の花嫁候補
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

赤き月の廻るころ もう一人の花嫁候補

ジェラールに別れを告げるレウリアだけれど!? 絶好調のグランド・ラブロマン!
著者: 岐川新 (著者) / 凪かすみ (イラスト)
シリーズ:赤き月の廻るころ(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

記憶を戻したレウリアは、自分を守って負傷したロシュアを支えるべく、ジェラールに別れを告げる決意をする。一方ジェラールを追ってやってきた従妹はレウリアと友達になりたい言う。二人は海賊に攫われてしまい!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • シュウ

    もう一人の花嫁候補より別の方々が目立っていたような…。次でレウリアの力について何か判明するのかしら。雲行きも怪しくなってきたな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 陸抗

    レウリア、長く国を空けてるけど大丈夫か。あまり重要視されてなかったとはいえ、一応ロシュアの婚約者だろ…。マリーンは何しに行ったんだ。今後活躍することも無さそう。今回登場したレアムは、ただの海賊ではなさそう。ありそうなのが、認知されてない王の息子とかかな。ギースは胡散臭すぎ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 久しぶりに、バリバリに事件ぽい…というかレウリアが歯を食いしばって頑張ってジェラールが翻弄されまくっていて嬉しかったです!お姫様はこうでなくてはー!と悦に入っておりましたww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 梅みかん

    ブロウというより、ジェラールには一難去ってまた一難。腹心のはずのギースがかなり怪しくなってきた。でも、レウリアとの絆は確実に強くなってる。マリーンの恋心と行動力は凄いけど、レウリアと競べるとちょっと残念、失恋を機に成長してほしい。新登場、レアムは結構好きな性格してる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 歩月

    肉食系男子最高ですッ!!(笑)ジェラールは本当に格好良くて、いじらしいです!「わかっただろう?――おまえではだめだ。おまえでは俺の横にはならべない」などの台詞にときめきまくりですv(笑) レウリアも心のままに生きれたらいいのだけれど、そこが良いところでもあるから難しいですね。腹に一物抱えてるようなロシュアより殿下のが幸せになれそうですが。。 マリーンは結局普通の女の子だったんだなってとこがちょっぴり残念でした。 6巻の予告を読んで、また流れが変わりそうで楽しみです!レアムとの絡みも気になりますv 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK