赤き月の廻るころ 月明かりの誓い
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

赤き月の廻るころ 月明かりの誓い

愛を誓い合った二人が迎える運命とは!? グランド・ラブ・ロマン、完結!
著者: 岐川新 (著者) / 凪かすみ (イラスト)
シリーズ:赤き月の廻るころ(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

三国会談を控え、国を離れることのできないジェラールを残し、危険を承知でセラルークの下に向かったレウリア。一方、レウリアへの愛と、任務の間で激しく葛藤するジェラールだが――!? 衝撃の完結巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • しゃちおおかみ

    普通のマンションなのにインテリアがなんちゃって邸宅、みたいな居心地の悪さは相変わらず。しかし、描くなら描く、描かないなら描かないで実は今まで二回は事至らずでしたって・・・ナニ。乙女にとって初回が大事とはいえ、そこを書くために今までのをチャラにする?超強引(笑)。本編解決より何より、そこが一番気になった。文体は何をかいわんや、あとは各キャラの目の色描写に辟易。こんなに文句たらたらなのに短編集も読んでしまうんだろうな・・・私。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぽぽりん

    えええ〜?あの時もあの時もいたしていなかったんですか(@_@) そりゃ確かにジェラール忍耐強いわw あんたは偉い!レウリア何の放置プレイよ(爆 もしかしてドSなの?いたさないまま命賭けちゃうんだから。何よりその事実に驚きましたわ。しかし、この人会話文「…」で省略する癖止めてくれないかな。かなり意味不明になる。「…らず」じゃなくて「か、かな…らず」じゃダメなのか?泣きながらでも喋れるでしょ。ストーリー追いたくても気になってうまく追えないじゃん。精霊とか魔法とかもっと詳しく書いてほしかったな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュウ

    結局皆レウリアが好きということよね。ざっくり言うと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆきわか

    最後は、惰性で読んでいた・・。読み終えるのに一苦労。ジェラールは、 3度目の正直だったのね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 登場人物も結構魅力的だったしシリーズ通して楽しく読んだけれど、所々見られる文章の拙さや読み辛い「・・・」そして不思議な単語(造語?)が気になって困りました。でもこの手の物語のお約束♪ハッピーエンド♪で良かったです。それにしてもジェラール辛抱強いよね(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK