ひとひら恋せ、六花の夜 花神遊戯伝
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ひとひら恋せ、六花の夜 花神遊戯伝

深く、暗い、過去の因縁。物語はさらなる深みへ――!!
著者: 糸森環 (著者) / 鳴海ゆき (イラスト)
シリーズ:花神遊戯伝(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

胡汀たちと一緒に、化け物に襲われた知夏。しかし、化け物を操る女は伊織の母だった!! ひとりで帰鼓廷(きこてい)から飛びだそうとする伊織を止めるため、知夏は儀式の相手役に伊織を指名するけれど!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぐっち

    伊織さんターン。正直、この人いなくてもお話進むんじゃないかと思ってましたが、やっぱ裏がありましたね。そして、気が多すぎるよ知夏!これで勘違いしない伊織さんって自制心すごすぎる。かけけ・うかかの双子神の名前が可愛い。そして朝火さんターン待ち。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ミィ

    シリーズ5作目。胡汀たちと一緒に化け物に襲われた知夏。しかし、化け物を操る女は伊織の母だった。ひとりで帰鼓廷から飛びだそうとする伊織を止めるため、知夏は儀式の相手役に伊織を指名する。伊織さんメインのお話。知夏成長。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みーこ

    今回は伊織さんの話。かっこいいし、可愛い伊織さんに惚れそう…「天地の神々すべてに誓う。決して裏切りの歴を繰り返さない。なにが起きてもあなたをお守りする。この誓いが破れるとき、我が身もまた砕け散る」この台詞にぐさっとやられました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • フキノトウ

    伊織さん一皮剥けて、安定してよかった^^それにしても、司儀さん恐い。未不嶺さん、大変だよ。もう完全に、知夏にくっついちゃえばいいのに。そして、ラストいい所で終わっていましたが、知夏どうなるんだろう。司儀さんと、遠凪さんは似てるらしいけど、遠凪さんの方が好きだな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yoko

    良かったっす、良かったっす。伊織の魂を取り戻すことができて。白雨親子と対で描かれたという伊織親子のエピソード、想像以上のインパクトでしたが‥‥‥。神々のお姿も個性に溢れた描写で、想像力がおっつきません! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK