異世界で、王太子妃はじめました。 なんちゃってシンデレラ 王宮陰謀編
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異世界で、王太子妃はじめました。 なんちゃってシンデレラ 王宮陰謀編

偏食夫を幼妻(でも中身は33歳)が餌付け!?  王太子の胃袋掴みます!
著者: 汐邑 雛 (著者) / 武村ゆみこ (イラスト)
シリーズ:なんちゃってシンデレラ(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

12歳のお姫様に転生してしまった麻耶は、この 世界で命を狙われていた!! 身を守るためにも 夫と仲良くしようと決めるが……!? お菓子職 人の名に懸けて、夫の胃袋と犯人つかみます!!

パートナーのおすすめレビュー

  • 夫を餌付けしながら、謎を追う臨場感が美☆!!

    エムリス
    エムリス
    この物語の主人公はパティシエ。ある日、異世界の王太子妃、アルティリエに転生してしまいます。アルティリエは夫のナディルとの関係に、気まずさを感じている様子。なぜなら夫は表向きこそ好青年ですが、瞳の奥はどこか冷え切っていて、何を考えているのか分からないんです。

    そこで、せめて気まずさを払拭させようと、『王太子殿下の餌付け作戦』を始めます。異世界の食材を駆使して、甘いスイーツも、パンケーキサンドも、パティシエの手にかかれば変幻自在! 魔法……いや、マジックに近しいものを感じますね。早速ナディルが酒好きということで、ブランデーを使ったケーキを仕上げてしまいます。

    そんなケーキを一口食べたナディルは、初めて安らいだ表情を見せてくれるんですが、さて、冷え切った表情と柔らかな表情、いずれが彼の素顔なのでしょう? ナディルの瞳は何故冷え切ってしまったのか。そして、アルティリエは何者かに命を狙われている様子。いったい誰が何の目的で….!? 謎が多いのもこの作品の魅力。

    .......ぁぁ続きが気になりますね。しかもこの作品、1巻即重版、2巻はその発売の前に重版が決まったというとんでもない作品なんですが、読んで見るとわかります。実に魅力的です。続けて読みましょう。

    私もあなたとの読書ティータイムに手作りのケーキを用意しましょうか? なんてね☆
  • 逆境にもめげず、異世界を生き抜く人気作だよ!

    宙
    アルティリエの本名は……えーと、すぐには思い出せないくらい長いんだよね。それは王太子妃としてのしがらみだけじゃなく、公爵家の唯一の相続者だったりとか、色んなものを背負ってるということのあらわれでもあって。...誰かに、命を狙われているかもしれないんだ!!

    だから、彼女の周辺では次々と危ないことが起こるんだけど、ついにアルティリエによくしてくれた侍女が毒見で死ぬまで事態は進んじゃって……。それまでは転生前の暮らしに未練を捨てきれなかった彼女だけど、自分のために命を落とした侍女のためにも、ここで生き抜くことを決意するんだ!

    そのためには味方が必要だよね? だから、夫だけどいまいち関係の薄い皇太子のナディルと親密になろうとお菓子作りをしようとする……んだけど、やっぱり前途多難。だって、そもそも厨房は皇太子妃みたいな身分の高い人が入れる場所じゃない!

    でも、アルティリエはめげないんだ。疲れた護衛隊に移動中鍋料理を振る舞ったり、侍女のふりをして厨房に潜り込んだりして料理を続ける。そうしてやっとナディルにお菓子を渡すんだ。たったそれだけの小さな小さな一歩だけど、アルティリエの諦めない心、かっこよくない?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Moemi

    なろうで既読ですが、加筆修正してあるので改めて楽しめました。 幕間として王太子視点が増えていたのが嬉しかったです。 あとパウンドケーキをすごく食べたくなりました(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葉月たまの

    面白かった! 2巻も直ぐ読もう~♪。旦那さまが出てからが面白くなって、あっと言う間に読み終わった♪。でも、旦那さま、本当にこれ、ロリコンでないのかな?? って、あ、そうか、主人公にだけ特別ラブラブなのね><。そこら辺も2巻読んでどうなっていくか楽しみにしておこー♪。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラナンキュラス

    タイトルと表紙から軽ーい内容のお話と勝手に思っていましたが、読んでみると、設定が色々細かく、主人公が命を狙われるという危なげな宮廷のお話で、全然軽くない。主人公が結婚相手の王太子と会うまでが長く、会えてからも夫というより今のところ保護者のようで(主人公が12歳の姫という設定だから仕方ないのでしょうが)、この状態がいつかはちゃんと夫婦らしくなるのでしょうか?この巻だけでは何も解決していないので、続きを読まないと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    紙の本でなくweb読了。図書館で1だけなかったとは気がつかなんだ。出来ればナンバー振ってほしい。異世界転生ものかーと思ったけれど、作りこまれていて引き込まれました。webで全部読んでしまったので本はもう少し後で読みなおそうと思います。返却 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 瀧ながれ

    33歳のパティシエールが異世界転生、12歳の人形のようなお姫さまですでに夫がいて家庭の事情から命を狙われている。しばらくは元のお姫さまにならって喋らずに人形のように過ごしていた彼女だが、自分を狙った毒で侍女が死んでしまったとき、対抗を決意した。12歳ではどうしたらいいかわからなくても、33歳の知恵と観察力なら戦える。そのギャップがおもしろかったです。夫である王太子が、力強い味方であるらしいのも嬉しいですね。これからどういう関係を築くのか、見守りたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/11/11
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784047343269

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK