緋色の欠片 1の章
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

緋色の欠片 1の章

超人気乙女ゲームが、ついに完全ノベライズ! オマケ短編などお楽しみも満載!
著者: 水澤なな (著者) / カズキヨネ (イラスト) / 藤澤経清 (原作・原案) / アイデアファクトリー・デザインファクトリー (監修)
シリーズ:緋色の欠片

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

両親の海外転勤を機に、祖母を頼り幼少の頃を過ごした季封村に帰ってきた珠紀。だが村に着くなり見たこともない化け物にいきなり襲われる! 混乱し逃げようとする珠紀を謎の少年・拓磨が羽交い締めにして囁く……「そっちはだめだ」──と。世界を滅ぼす力を持つ刀『鬼斬丸』とは? 玉依姫とは!? そして玉依姫を守る守護者たちとは……。珠紀の周りで宿命の輪が静かに回りはじめる──!! 守護者達の意外(?)な一面も見られる短編『闇色の短編』他、お楽しみも満載!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 合縁奇縁

    『超人気乙女ゲーム、ついに完全ノベライズ! 』春日珠紀は、両親の海外転勤を機に、祖母が住む母の実家に引っ越してきた。だが、着いた村で珠紀は突如カミサマと呼ばれる奇妙な生き物達に襲われる。珠紀を救ったのは、不思議な能力を操る鬼崎拓磨という少年だった。「緋色の欠片」シリーズ第1弾。乙女ゲームの完全ノベライズ。カズキヨネさんの挿絵が惹かれて購入。和風ファンタジー好きな方にオススメです。古より、季封村において鬼斬丸を封印・管理し、守り続けることを宿命とする「玉依姫」とそれを支える「守護者」達の話。祖母は彼女を村に 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のぞみ@道東民

    ★★★☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 桜📕のベルズ

    アニメも放送された作品です。お姫様とその守護者のお話。守護者は個性のあるキャラクター。神様にまつわるお話やファンタジーな要素を含んでいて、日常と非日常が同時に味わえます。守護者、カッコイイ……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっこ

    ゲームの雰囲気が感じられるので楽しくサクサク読める。ただ、表現に擬音が多かったり読んでいて引っ掛かる部分も度々あるので、気になる方には辛いかも。カッコを使っての主人公の心理描写の多さなどが自分は辛かった……。 内容自体は序盤の流れをさらった感じ。キャラ同士の掛け合いは楽しかった。絵もカズキヨネさんで、相変わらず綺麗。 緋色が好きなら買ってみてもいいかな、という本。ただこの文章に定価で払うにはちょっとキツいなあと思うので安易に勧められないかな。書き下ろしの短編は微笑ましくて楽しめた。そこは素直に良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • トヨ

    アニメで見ていたので世界観にはすぐに馴染めた。それぞれの宿命に縛られているのは切ないけど、そこがグッと物語に引き寄せられる。個人的には拓磨ですな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2007/08
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784757735842

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK