デ・コスタ家の優雅な獣
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デ・コスタ家の優雅な獣

裏社会の至高の一族デ・コスタ家――私は、唯一の花嫁候補。
著者: 喜多みどり (著者) / カズアキ (イラスト)
シリーズ:デ・コスタ家の優雅な獣(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

超内気な少女ロザベラは、天涯孤独の身。思いがけず、名家「デ・コスタ家」に引き取られた彼女は、従兄を名乗る3兄弟、腹黒インテリ系長男エミリオ、無愛想な毒舌家次男ノア、やんちゃな問題児三男ダリオと出会う。なんと彼らの正体は、裏社会を牛耳る一大ファミリー! とまどうロザベラは、一族を存続させるため、3人のうち誰かと結婚して子を産むよう告げられて…!? 美しくも危険な獣たちとのラブゲーム、スタート!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    天涯孤独のロザベラを迎えに来た「家族」は、裏社会を牛耳るデ・コスタ家の後継者候補たち。腹黒インテリ系長男エミリオ、無愛想な毒舌家次男ノア、やんちゃな問題児三男ダリオ。中盤までは、ブルブル震えて耐えるばかりのロザベラが、次第に自ら行動を起こし、最悪の事態を切り抜けていく過程が良かったです。マフィアで、ファンタジーもの!? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    内気で臆病なヒロインということですが、状況のなせるわざもあるけど、体当たりで頑張っています。マフィアでもあるデ・コスタ家の長男は腹黒く、次男は素敵だけど兄妹疑惑、三男は尻に引いてしまえ(笑)という感じですが、続きが楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さや

    ★★★★☆天涯孤独のロザベラを迎えに来たのは裏社会を牛耳るデ・コスタの『家族』たちだったー…。異能×マフィアな後ろ暗い雰囲気漂う作品。“力”を残す為に子供を生めと言われたら誰でも逃げたくなるのは必然。ロザベラもそうしたのだが行動していく中で裏の世界で生きていく決心をする。内気で他人の顔も見られず、自分の意見も言えない。そんな彼女が人知れず興奮を覚え“悪い子”へとなっていく様子が面白かった。兄弟の言葉を借りるなら「さすがデ・コスタの女」といったところか。ノアと兄妹のような違うような。どうなっていくんだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なぎ

    最初は内気でオドオドしてたヒロインが、まだ1巻だけど成長してましたねー。これからもっと成長していくのかな?たぶんお相手はノアだよね。でもダリオでもいいと思うな!やっぱりカズアキさんのイラストは素敵(o^∀^o) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりもん

    力を持つデ・コスタ家の兄弟。その力を持つ子供が欲しくて引き取られたロザベラ。3人の性格も違うけれど、誰を信じるかは大事だね。ラストに信じた相手が従兄ではなく兄だったようだけど。この組織にどう革命をもたらすのかロザベラの動きしだいになるのかなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK