ようこそ仙界! なりたて舞姫と恋神楽
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ようこそ仙界! なりたて舞姫と恋神楽

ド貧乏から玉の輿! と思いきや? 目指せ舞姫! 王道和風ファンタジー!
著者: 小野はるか (著者) / くまの柚子 (イラスト)
シリーズ:ようこそ仙界!(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

奉公先で良家の旦那様に見初められた少女あおい。だが、花嫁を迎えに来たという青年から崖に突き落とされ、目が覚めるとそこは仙界で!? 第13回ビーンズ小説賞〈読者賞〉受賞の王道和風ラブ・ファンタジー登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • でんか

    わりあい好きです。全2巻の1巻目。これ単独でも読めます。下働きとして働いていた主人公、縁談が持ち込まれ、迎えに来た男に突き落とされ連れていかれた先は天界だった、てなイントロ。中華風なファンタジーでオリジナル設定があるので、そのへんちょっと飲み込みにくい感じでしたが、話そのものは王道な少女小説的展開で好きです。ヒロインはバイタリティのある良い子。ヒーロー氏は、最初絶望的なくらい事情を語らぬ男でどうしてくれようかと思いましたが、途中から段々主人公に惹かれ、求愛行動までとってしまう始末。良い感じのカップルです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅羽

    ヒロインは郭公と不如帰の間に生まれた鳥仙。人間の夫婦に託卵され、人間として成長という鳥設定が面白いです。縁談話と騙され、鳥界山へ拐われ、鳥仙となるべく奮闘するあおい。そんなあおいの成長を見守る連雀のもどかしい恋模様も微笑ましいのですが、作中に登場する様々な動物の仙が可愛いです。中には恐ろしい一面も持ってますがね…。後、あおいの翼変をイラストで見たかったな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 六花

    1巻目。実は鳥仙という仙だった江戸庶民のあおい。彼女を舞子として教育する青年連雀。初めは自分は人間だと抵抗していたあおいが、いつのまにか仙である事を受け入れてた。おまえのプライドはガラスか?仙である事を受け入れるキッカケとなるエピソードでもあれば良かったんだけどな…(´・ω・`) でもあおいがピンチの時に都合良く連雀が助けに来ず、ギリギリまで自分の力で何とかしようとしたのは良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 優羽美月

    んんーなんだろう、何か物足りない感じ。主人公頑張ってるし、恋愛要素あるし、吉備さんステキだし、たぬき可愛いし(脱線)・・・。恋のライバル不足?苛められかたが中途半端?順調に行き過ぎなのが気になるかな。あとがきの「雀のお宿」本編で見たかったです。☆3 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 梅みかん

    主人公の根性に拍手。ヒーローよもう少し言葉にしよう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK