佐和山物語 結びの水と誓いの儀式
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

佐和山物語 結びの水と誓いの儀式

戦国風少女小説の新潮流!! 戦国武将も続々登場の第三弾!
著者: 九月文 (著者) / 久織ちまき (イラスト)
シリーズ:佐和山物語(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

戦国明けてすぐ。お嫁入りの途中、時を遡ってしまったあこは、許婚の井伊直継と、元の時間に戻る手段を探し中。一方佐和山には、次期将軍・徳川秀忠の訪れが。その機を狙い、怨霊と化した石田三成の罠が発動して!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 伶夜

    「……がんばっているで許されるのは子どもだけだ」(本文より) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュウ

    小一郎の覚悟が切ない。敵も罠を仕掛けてきて、危うい状況に追い込まれた。どうなる!? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のほほん@灯れ松明の火

    なんだか、とってもつらい終わり方だったので、続きがとっても気になります。ずっと以前に読んだ 「影武者 徳川家康」の影響で、私の中で あんまり秀忠のイメージが良くなかったのですが、この本の秀忠はなかなかの好人物のようで、それに慣れるのに、ちょっと時間がかかりました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆず湯

    やっぱり九月さんの作品ではこの佐和山物語が一番好きだなぁ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • もも

    小一郎が切ない。あこの甘さにううんとなりながらも覚悟の重さに、再読ながら早く幸せになってほしい。にしても敵方もなかなか素敵だなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK