封鬼花伝 春を恋う咲きそめの乙女
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

封鬼花伝 春を恋う咲きそめの乙女

一之御子・刀火のため、成る絵を操る絵師となる決心をした千樹だが、彼から宮入の儀を無期延期にすると言われ、曉宮を追い出されてしまう。そこへ「わたしと浮気をして頂きたい」と二之御子・綾峰が迎えにきて!?
著者: 三川みり (著者) / 由羅カイリ (イラスト)
シリーズ:封鬼花伝(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

一之御子・刀火のため、成る絵を操る絵師となる決心をした千樹だが、彼から宮入の儀を無期延期にすると言われ、曉宮を追い出されてしまう。そこへ「わたしと浮気をして頂きたい」と二之御子・綾峰が迎えにきて!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • フキノトウ

    いつもより、甘かったかな。戸惑う刀火が、もっと見たかった!綾峰が、切なかった。でも、兄・刀火といい関係を築いていけそうで、ほっとしました。今までの成る絵より今回の成る絵は、怖かった。そして、悲しかった。でも、愛猫ぷくを抱く彩遊先生に癒されました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 第3巻。千樹が恋心を自覚したので、前巻よりも読むスピードが上がりました!鬼の右腕事件も解決に向かう巻で、おもしろかった。1巻ではすごく不気味だった綾峰が、ここまで小心者だとは思わなかったけど…(笑)。鬼の腕に魅入られた犯人の気持ちを思うと、最期の凄惨さは切なかった。その現場を見ていた千樹は、覚悟を決めなきゃいけないですね。魔王を背負う刀火は千樹に攻め攻めなので、これからどういうトキメキを展開させてくれるのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オバチャン。

    ひゃっほー!LOVE満載!! 綾峰、成長してイイオトコになってきましたが、同時にセツメン(LOVEにおいて切ないポジションのメンズ:w)Levelup。 雅近にところどころ舌打ち。 バレバレに予想通りな人が鬼の右腕をもってましたが、純鉄がかなり切ない。賢夕のラストもうるッときます。 しかしまあ、今回の成る絵のシーンはかなりの迫力で自分の顔も怖くなりながら読む手に力入ってました!怖っ!! 今回もハラハラしつつ一気読み。面白かった〜! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ピカ

    千樹、恋心を自覚したかと思えばそこで言っちゃうかー(笑)可愛すぎ!刀火は気持ちを隠す方向か……。でも最後のあれは何、期待しかできない!(笑)今回は綾峰が頑張ったな。頑張って押したけど、こうなっちゃって可哀想だ……。でもとっさの機転も働くし、確実に成長していってるから今後も期待!鬼の腕の顛末はかなり重い。けどそれでも前を向く千樹はほんとに強いなあ。純鉄もかなり打ちのめされてたけど、最後にはきちんと前に進もうとしていて良かった。彩遊の弟子は大変だろうけど、ファイト(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    うっかり告白~!割と話がテンポよく進みますね。鬼の手はちょっと切なかったな。綾峰と純鉄を絶賛応援中。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK