F-エフ- 巡る月と始まりの物語
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

F-エフ- 巡る月と始まりの物語

恋よりも激しく、離れることを許さない。想いの深淵があふれ出す第3巻!!
著者: 糸森環 (著者) / 鈴ノ助 (イラスト)
シリーズ:F‐エフ‐(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「私は、あなたのそばにいると誓った――あなたは?」転移の際、騎士リュイと聖獣エルとはぐれた響。ひとりで幽鬼さまよう神殿を駆け回ることに。高位の術師や騎士の蘇生に成功するけれど、不審の目を向けられて!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • フキノトウ

    レイムから人に戻すことに成功した響。そこまでの闘いが壮絶。でも、登場人物が増えてきて問題もたくさん出てきたけれど、とても面白かったです。第一部完結みたいだけど、続き出るんだよね!?なるべく早く読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    今までずっと二人と一匹だったのに、急にキャラが増えて第一部完という、不思議なバランスだなあ。今回出てきた剣の人が結構いいキャラで好きです。でもどうしてあの名前なんでしたっけ?読み飛ばしたかな?リュイが・・・一人きりだったからあの病み具合かとおもっていたけど、集団になってからのほうが際立ちますね。やっと響が強くなってきたけど、リュイを助けに行くシーンで、またもやレイムのえぐさが際立ってた。今回もエルが癒し。他のシリーズも早く読みたいけど、このシリーズもどうなるか気になりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ばなな豆乳

    ついに仲間が増えた! これで少しは安心・・・に、なんでならない! 人が増えるほどに苦悩が深くなるのはなぜ? 苦しむ少女の異世界救世譚、ひとまずここに第一部完。・・・・・・第一部完ってなんだ! つ、つづきをくれ!ください! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • いわいわし

    事象が繋がり過去を織りなして今日となる。おキレイなままでは明日が始まらない、第3巻。初めて味わう本当の孤独。響はようやくリュイの心情に一歩近づきます。この世界で一番長い孤独を生き抜いてきたリュイ。早々にレイムと化した人々の方が正常な意識を保っていなかった分、幸せだったのかもしれません。リュイの病み(闇)っぷりは根が深そうです。今後響が神格化して皆の響になってしまったらリュイは益々孤独に苛まれそう。投げられた賽は未だ転がり続けたまま。これから先の展開、全く見えてきません。物語の開幕で第1部完結…な、生殺し。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちはや

    神剣が塩対応なのはそうか、その名を持つからか←違う(笑)1巻2巻での悲壮感や心情的な晴れない闇はこの巻ではそこまでなかった。第一部完の3巻では人に戻った十数名(もっといたかな?)も登場し、世界の終わり(ドラゲナイでないw)から始まりに移行するその瞬間の話。そりゃいきなりバッサバッサと首を斬ってまわる女の子がいたら警戒もするけど、それさえも少女向けラノベでは誰もがすんなり納得し礼賛する傾向にある。だけどその甘さを糸森さんはサクッと斬捨て、敢えて響に辛い試練を与えてる。こんなとこまで塩対応される響(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK