花冠の王国の花嫌い姫 祝福の赤薔薇
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

花冠の王国の花嫌い姫 祝福の赤薔薇

花粉症姫、アレルギーの出ない理想郷でついに涙と鼻水の結婚式――!?
著者: 長月 遥 (著者) / まち (イラスト)
シリーズ:花冠の王国の花嫌い姫(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ようやく元のさやに収まったフローレンスとイスカ。
あとは挙式を迎えるだけだが、式場には花が必須! 
粗相はしたくない(涙)と対策を練る一方、ラハ・ラドマを軽視する正教会の聖王が挙式に参加。
兄セリスも参列することから、おそらくここで命を狙われるだろうと予測する。
花粉症姫一世一代の晴れ舞台で、くしゃみと陰謀が巻き起こる!? 涙と鼻水の奮闘活劇最終巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ダージリン

    自分達の結婚式のリハーサルを利用して、兄と聖王を亡き者にしようという企てを一気につぶすための計画を実行するフローレンス達。飼い殺しで現実を見れていなかった聖王への働きかけから、良かったです。そしてみんな無事で式本番を迎えられました。お幸せに〜♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あやつぎ

    祝,完結。見事な大団円でした。完結巻のためか,登場人物が恐ろしいほどに増えていました。欲を言えば,もう少しじっくり,長く堪能したかったなぁ。駆け足で終わった感が少し。でも,最後までフローレンスはフローレンスだし,イスカはイスカでした。満足です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さなえ

    最終巻。前回ずいぶんほのめかされた姉姫リュシエラや正教会の問題、あっさり片付き無事完結。大砂漠帝国編が長かったからもっとかかると思っていた。結婚式もあっさり目。洗礼に行く旅が蛇足に感じた。もっと他の所が読みたかった。陰謀も糖分も好きな私としてはどちらも足りなかった。いや最後なのだからもう少し甘味が欲しかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • うさぎや

    6巻、完結編。エスカ・トロネアの権力闘争だから時間かかりそうと思ってたんだけどわりとあっさり。しかし後腐れなくすっきり片付いてホント良かったなあと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 一条梓(アンフィトリテ)

    湖南市立図書館から。全6巻。最終巻。やっと結婚できる二人。でも結婚式を使った陰謀が・・。ヒロインとヒーローにとって都合がよい展開?な部分も・・。一人も死ぬことなく解決できたのは良いかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/10/13
  • 定価
    715円(本体650円+税)
  • ISBN
    9784047347076

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK