あさき夢見し、百華の雪 花神遊戯伝
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

あさき夢見し、百華の雪 花神遊戯伝

裏切ったのは、誰…!? 異世界で最大の試練が――!!
著者: 糸森環 (著者) / 鳴海ゆき (イラスト)
シリーズ:花神遊戯伝(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

敵対する帝・司義によって、魔物である滸楽に堕ちた失格女神の烙印を押される知夏。しかも、知夏に代わる新女神が現れ、胡汀だけでなく、護衛剣士『緋剣』たちとも引き裂かれてしまう。孤立した知夏の運命は――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぐっち

    次代の緋宮~!やっと王道展開来たっ!知夏がこれでもかと酷い目にあってますが、(ヒロインも読者も)耐えきれると信じて。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ミィ

    シリーズ7作目。敵対する帝・司義によって、魔物である滸楽に堕ちた失格女神の烙印を押される知夏。しかも知夏に代わる新女神が現れ、胡汀だけでなく、護衛剣士『緋剣』たちとも引き裂かれてしまう。読むのが辛いお話だった。知夏は本当に強くなったなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • フキノトウ

    読んでいるのがキツイ巻でした。どうでもいい人ならこんなにも辛くはなかったんでしょうがけど。ラストに出てきた架々裏さんの「この馬鹿娘が」の言葉にホロッときました。温かい人だわ。神世の話が切なかったです。月神(兄君様)が思ってもいないキャラでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みーこ

    どん底まで落とされ…知夏が心配に。いつの間にか知夏を全力で応援する自分がいる(笑)架々裏さん、いい人じゃないですか。これから立ち直れ知夏!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とも

    花神読んでて整理】胡汀→星神、伊織→花神とことじろの子で龍神の子孫か生まれ変わり、司義→「ことじろ」で獣に変えられた悪者でループの原因、白雨→花神に仕えてた花守、遠凪→滸楽の王でまだ謎だけど花神の兄君で月神か??氷柱にいて飛ばした彼?。こんな感じかね 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK