貴族探偵エドワ-ド 真朱の玉座に座るもの
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

貴族探偵エドワ-ド 真朱の玉座に座るもの

今度は女王様の依頼にチャレンジ!? エドワード、栄光に向かって捜査開始
著者: 椹野道流 (著者) / ひだかなみ (イラスト)
シリーズ:貴族探偵エドワード(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

母校の名門パブリックスクールから久々の依頼を受け、なつかしの学舎を訪れた、貴族探偵エドワード。しかしその依頼とは、アングレ女王と皇太子にまつわるとんでもないお仕事で!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • はつばあば

    とうとう最終回となりました。地方領主の三男エドワード、その家の執事の二男シーヴァ。チーノの血を引くトーヤとそれぞれが大団円で終わりとなりました。女王陛下・皇太子殿下におかれましてはこれからいい関係を築いていかれる事でしょう。15巻という数は多いですがほんの一瞬で・・何日かかったかは思い出せませんが、子供の成長は素晴らしいものがあります。できましたらこういう冒険もの?「弓と剣」もそうですが是非子供さんに読んでもらいたいです(#^^#)。今でも歌えます「少年ジェット・月光仮面・ハリマオ・七色仮面・ゼロ戦ハヤト 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ありす

    とうとう終わってしまった。最後の依頼はバルフォア校校長からで、お忍び滞在の女王と皇太子の相手をすること。ラストに相応しい事件の内容に、1個前で唯一登場しなかったあの人も登場してのフルメンバーでの事件解決。あの人の登場には思わずニヤリ。一応完結みたいだけど、続編が出てもおかしくない終わりに期待していいんですかね?登場人物が増えるにつれ面白さが増した本シリーズ。どの人物が欠けてもダメな作品。どの人物も愛すべきキャラたち。椹野さんのキャラへの愛が感じられる作品でした。【シリーズ15作目・完結】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • せ〜ちゃん

    ★★★★ 読み放題にて。グラッドストーン探偵事務所の所長:エドワードと、その助手で守役のシーヴァ、助手見習いのトーマのシリーズ15冊目、完結とは言わずとも一応の区切りとなっている。 女王陛下と皇太子が登場し、エドワード達が女王陛下暗殺を阻止するお話♪ トーマがよく活躍しております。 期待のクレメンスはちょっとしか出てきません(涙)。 オールキャストで結構華々しく終わっているかと思われます♪ 小難しいお話ではないので、シリーズ通してサラッと楽しく読了です! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しましまこ

    ラストになんて依頼をもってくるんだよ、と ニヤニヤしながら読了。魔物コンビのその後が知りたいよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひめありす@灯れ松明の火

    ひとまずお別れの一冊は、エドワードとトーヤの母校バルフォア校での護衛兼案内人。最後にふさわしい、キャラクター総出演の賑やかな作品でした。王子様への、トーヤのかつての自分を放っておきたくないようなめげない優しさがすごく好きです。学園に一回戻ってきたことで、改めて自分の選択や将来とまた向き合うのだろうなと思います。お別れは悲しいけれど、明るく爽やかでいかにも王道の王子様エドワードにはこんなからっとしたお別れが丁度いいのかもしれません。でもぜひ、朴念仁主従には恋愛面でも名探偵になって幸せになってほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK